ページ

2016年10月7日金曜日

反日放送局HBCでラジオパーソナリティが慰安婦問題関連でNHK会長を批判 久保田泰弘






http://6741teacher.seesaa.net/article/442428042.htmlより引用
▼札幌の中学校に勤務する男性教師が、顧問を務める部活動の合宿中、女子部員8人の胸を触っていた問題で、この教師は別の学校行事でも女子生徒の胸を触っていたことが、関係者の話で分かりました。札幌市教育委員会などによりますと、この問題は、札幌の中学校に勤務する20代の男性教師が、今年3月と9月に行われた部活動の合宿中、寝ていた女子部員8人の胸を触っていたものです。被害にあった生徒が学校に相談し発覚。男性教師は胸を触ったことを認めているということです。
 また、関係者によりますと、この男性教師は6月、宿泊を伴う別の学校行事でも女子生徒の胸を触っていたということです。この中学校では、6月には修学旅行や宿泊学習がありました。学校側は、被害に遭った生徒の保護者に個別に事情を説明していますが、保護者の一部は警察に被害届けを出す意向を示しています。(2016.10.3 北海道文化放送)




▲:スマップの紅白出演願望を述べていたNHK籾井会長に触れて、久保田泰弘は、
「(NHKの会長は)どの国にも慰安婦はあったなんて言うようなトンデモナイ人ですからね」
 と、さらりと言ってのけていた、番組中に。
 まるでコリアンによる「20万人韓国女性拉致慰安婦」説は当然の事実で、NHK会長はトンデモナイ嘘つきであるかのような口調。こうしたことを、番組に差しはさんで反日宣伝をしているのが、
 北海道でコリアンTBSの歩兵として宣伝工作を続けるHBC
なのである。