ページ

2016年7月10日日曜日

気になったニュース キリング・フィールド 北野武

2016.7.10 01:37 産経新聞
S・シャンバーグ氏死去、「キリング・フィールド」のモデル
 シドニー・シャンバーグ氏(映画「キリング・フィールド」のモデルとなったピュリツァー賞受賞ジャーナリスト)米紙ニューヨーク・タイムズによると9日、ニューヨーク州で死去、82歳。直前に心臓発作を起こしていたという。
 34年、マサチューセッツ州生まれ。同紙記者としてカンボジア内戦を取材し、ピュリツァー賞を受けた。シャンバーグ氏の体験などに基づいた84年製作の映画「キリング・フィールド」は、米アカデミー賞の助演男優賞など3部門に輝いた。(共同)


2016.7.9 20:05 産経新聞
患者が危篤に! 飲酒検問振り切って、医師逃走 対馬、酒気帯び運転疑い現行犯逮捕
 長崎県警対馬南署は9日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで長崎県対馬病院の医師(59)=同県対馬市厳原町=を現行犯逮捕した。署によると、医師は検問を振り切って逃げ、署員がパトカーで追い掛けて止めた。呼気検査で基準値を上回るアルコールを検出したため、逮捕した。
 病院を運営する長崎県病院企業団によると、所属の医師に対し、緊急呼出を受けて車を運転できない場合、原則タクシー利用を義務付けている。逮捕された医師は担当する患者が危篤状態に陥り、自宅から病院に向かう途中だった。患者は間もなく死亡。病院企業団は「当直医が代わりに対応し、影響はなかった」と説明している。
 逮捕された医師は対馬島内で唯一がんの放射線治療ができる医師で、病院企業団は今回の逮捕で患者が治療を受けられなくなる恐れがあるとして、対応を検討している。
 逮捕容疑は9日午前2時10分ごろ、同市厳原町の国道382号で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。


盗撮
女子大生盗撮の教授を諭旨解雇 東北芸工大 /山形
毎日新聞2016年7月3日 地方版
 東北芸術工科大(山形市)は2日、女子学生を盗撮するセクハラ行為をしたとして男性教授を昨年6月25日付で諭旨解雇処分にしていたことを明らかにした。同大によると、元教授は研究室で女子学生を指導中、デジタルカメラを使ってテーブルの下で女子学生を盗撮した。研究室に他に人はいなかった。女子学生が大学側に相談して分かった。元教授の様子を不審に思った女子学生が、盗撮している姿を動画に収めていた。元教授はセクハラ行為を認めたという。
 処分を公表しなかった理由について同大の担当者は「被害を受けた学生のプライバシー保護を考慮した」としている。【藤井達也】


2016.7.8 19:39 産経新聞
キャンプ場でアダルトビデオ撮影、大量52人を書類送検 出演強要事件に絡み
 警視庁保安課は8日までに、神奈川県内のキャンプ場の屋外でアダルトビデオ(AV)を撮影したとして、公然わいせつと同ほう助の容疑で、AV制作会社「CA」(東京都港区)の40代男性社長や女優、男優ら52人を書類送検した。
 所属していた女性を実際の性行為を含むAV撮影に派遣したとして、大手AVプロダクション「マークスジャパン」の元社長らが逮捕された事件に絡み発覚した。
 同課によると、公然わいせつ容疑で書類送検したのは、男性社長らCA関係者の7人と出演男女31人。公然わいせつ幇助容疑で女性をCAに派遣した容疑で、逮捕・略式起訴されたマークスジャパンの元社長ら2人や、撮影スタッフら10人を送検した。
 キャンプ場は2日間貸切にしていたが、敷地内に人が入れる状態だった。CAの7人は「見張りを立てて一般の人が入れないようにしたので、公然わいせつにならない」と容疑を否認している。CAは「DMM・com」グループで、業界最大手。DVDは2枚組で販売された。
 書類送検容疑は、平成25年9月30日と10月1日、神奈川県相模原市内の屋外キャンプ場で、AV制作のために男女のわいせつな行為を撮影したなどとしている。このAV撮影に参加した女性が昨年12月、出演を強要されたと同庁に相談していた。
▲:で、このDMM.comの広告塔をして(恐らく莫大な金を貰って)いるのが、北野武、である。