ページ

2016年4月8日金曜日

FUCK NOODLEを売り出すといいよ三浦善功・日清食品





矢口真里さんら出演、カップヌードルのCM中止

2016年04月08日 18時36分
 日清食品は8日、3月30日から放送を始めた「カップヌードル」のテレビCMを7日夜から中止したことを明らかにした。
 架空の大学を舞台に学長役のビートたけしさん、教員役の矢口真里さん、小林幸子さん、新垣隆さんらが出演。矢口さんが学生に「二兎を追う者は一兎をも得ず」と訴え、たけしさんが「いまだ! バカやろう!」と呼びかける内容だった。
 同社は、不適切な交際が報じられた矢口さんの起用で「失敗してもはい上がる力が大事だというメッセージをユーモアを込めて表現した」としているが、放送直後から苦情が相次いで寄せられたという。同社は7日夜、ホームページで「不快な思いを感じさせる表現があり、深くおわび申し上げます」と陳謝した。

▲:矢口真里をCMに使うんだったら、CUP NOODLEは”FUCK NOODLE”と改名したほうがいいと思う。


 以前、テレビ番組でCMが作られてテレビに流れるまでのドキュメントを見たことがあるけれども、できたCMは、スポンサーの会社の会議室で社長以下幹部が全員出席して、先ず、見る。ここでOKが取れなければ放送されない。ここでいろいろな注文が入り作り直すこともある。これと同じように淫乱小女のCMができたとすれば、三浦善功以下、日清食品の幹部連中も、放送前にCMを見たのだろう。そしてゴーサインを出した。

 カップヌードルが若者だけの食品だろうか? 子供たちも学校に行き、一人だけの昼食をとるのに、面倒だからといって安売りのときに買って食品戸棚に積んでおいた120円か130円の(普通は160円だが)カップヌードルを啜って済ませるのは家庭の主婦である。
 その主婦がカップヌードルを啜ってテレビを見ていると、この淫乱小女が、何の反省もなく、ふざけた放送をしている。これで主婦がカップヌードルを食べてくれる、とでも?
 三浦善功以下、日清食品の幹部たちはみな頭がどうかしているのだろう。
 芸能界のドン・周防郁雄がどう考えようが、現妻前妻愛人がコリアン女性だった宮根誠司(本人がどうかは知らない)が淫乱小女をヨイショしようが、「世間の空気」を読めないようでは世間の普通の人を相手に商売している会社の幹部なんかやっている資格はないのだから。



日清「カップヌードル」CM、1週間で突然「放送中止」 矢口真里、新垣隆ら起用に批判殺到して「謝罪」
2016/4/ 8 13:46 JCAST
  日清食品は2016年4月7日、3月30日から放送開始されたタレント・矢口真里さんも出演する新CMをとりやめると発表した。

   不倫騒動から復帰後初のCM出演となった矢口さん。31日のブログで「オファーを受けた際に1人で泣いた」などと喜びを爆発させていたのだが...。
「不倫に関係している」「虚偽を擁護している」とクレーム殺到
   今回放送とりやめとなったCMは「カップヌードル」の新CM「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズ。「世界に通用するグローバルおバカ人材の育成を目指す大学『OBAKA's UNIVERSITY』」の「学長」としてお笑いタレントのビートたけしさんが登場し、矢口さん含め、歌手の小林幸子さんやムツゴロウさん、音楽家の新垣隆さんが「教授陣」として出演していた。
   しかし、出演者の一部が以前スキャンダル等で世間を騒がせたためか、ネット上で「よくこんな問題児たちを起用するな」と批判する声も上がっていた。
   そうした声に対応したのか、同社は7日19時半すぎ、特設サイトに「ご不快な思いを感じさせる表現がありましたことを、深くお詫び申し上げます」との謝罪文を掲載。CMの放送とりやめを発表した。同時にYouTubeの公式動画も非公開になった。
   とりやめを決定した理由は何なのか。日清食品の担当者はJ-CASTニュースの取材に、「件数は答えられないが、メールや電話でご意見を頂きました」と話す。
   どのような内容の意見だったのかと聞くと、担当者は具体的な点には触れなかったが、「不倫に関係している」「虚偽を擁護している」など、スキャンダル関連のものがあったと明かし、矢口さんや、新垣さんの起用を批判する声と見られる。

   また、ムツゴロウさんの登場シーンについて、「ヘビが出てくるので食品のCMにふさわしくない」と指摘するものもあったという。

CM再開を「嬉しすぎて1人泣き」していた矢口
   矢口さんは3月31日のブログで、CM出演までの経緯、出演が決まった際の感想をこうつづっている。
「このお話をいただいた時は、嬉しすぎて1人で泣きました。私でいいのでしょうか? って何度も聞きました。日清食品さんからの優しくて熱いお手紙をいただきました。ほんとうに本当にありがとうございます。家族も友達も、もちろん私の周りのスタッフさん達もみんな喜んでくれました」
   以前は多くのCMに出演していた矢口さん。しかし、13年10月に不倫騒動を起こして以降、CM出演が途絶えていた。それだけに喜びもひとしおだったに違いないが、ここでまた「一旦休止」となった。なお、矢口さんは8日13時までに、CMの放送とりやめについてブログで触れていない。

▲:後学のために、日清食品がこの淫乱小女に送ったという「優しくて熱いお手紙」とやらの内容を是非とも公開して欲しいと思う。日清食品がどれだけイカレテいるのか、その手紙の内容を知れば、きっと多くの人が十全に理解できると思う。