ページ

2016年3月5日土曜日

神社は放火のようである

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2716156.html
小田原の神社で不審火、みこし燃える
 2日夕方、神奈川県小田原市の神社で、みこしが納められている小屋が燃える火事がありました。現場には火の気がなく、警察は、放火された可能性もあるとみて捜査しています。
 2日午後6時前、小田原市久野で「近くの神社の方で何か燃えている」と近所の男性から119番通報がありました。消防が駆けつけると、神山神社の敷地内にあるみこしを納めているコンクリート製の小屋が燃えていて、火はおよそ30分後に消し止められました。

 「電気も引っ張っていない」
 「みこし小屋が燃えた」(近所の人)

 この火事で、小屋の中に納められていたみこしも燃えたということです。
 神社には火の気がないことなどから、警察は、放火された可能性もあるとみて、火が出た原因などを捜査しています。(02日20:30)

▲:そういえば、日本全国各地の神社に油を撒いていたコリアン系日本人(日本に帰化したコリアン)の医者も、まだアメリカで暮らしていて捕まってはいない。TBSは油撒きコリアン系日本人の事件も、金平茂紀の報道特集で大きく特集報道をしてくれればいいのに……まぁ、ありえないのだろうけれども。