ページ

2016年3月13日日曜日

売国サントリー、敗れたり



 最近、オールフリーが麦芽を増やした製品を新しく出した。恐らく、普通のオールフリーの売り上げが激減しているからだろう。だって、アサヒのノンアルコールの方が、
断然うまい
 からである。特に、新しくなったアサヒのノンアルコールは、クリーミーな味わいといい(ギネスみたいな)、何から何までビールに近い。オールフリーはただのホップ味の安っぽい炭酸水でしかない。
 サントリーがあわてて出したオールフリーは、ダチョウのオシッコのように(ダチョウのオシッコはまだ飲んだことはないけれども、きっと)味気ない。やはりただの、ホップ味の炭酸水、しかも気も抜けてコクもまったくない、アサヒのものにはとても太刀打ちできない三流品。

 売国商売(東海)ばかりやっているから、その傲慢なツケが今になってやってきたのだろう。
 もうこれからは、二度とオールフリーは買わない。
 アサヒのノンアルコールを飲むことにする。
 サッポロビールのノンアルコールは、評価にも値しない、本当にマズイ。