ページ

2016年2月6日土曜日

nfa 人名辞典 2015年9月末まで

人名辞典を2015年9月末まで整理した。
以下は、< く >で始まる人名。




呉智英(くれともふさ) 評論家 9・4・18
草なぎ剛 ナレーションの上手いことだけは絶対に認める 04・2・7 13・3・1(韓国愛、の草なぎがコリアンに猿とバカにされる)
草野徹 ジャーナリスト 6・10・4 12・12
草島勝之 不正経理国立帯広病院院長 北大1966年卒 北大2外同門 5・4・7
草刈民代 恐らく多くの人が見たくもないヌード写真を提供 元バレリーナ 大根役者 12・10・27
草間彌生 ニューヨークでバカをやっていた現代アーティスト 13・9・27 14・7・11

国重惇史 元楽天副会長 住友銀行出身 不倫女性暴行猥褻写真 14・4・26 6・5
国谷裕子 少女期を香港で過ごしたニュース解説番組司会者 アイビーリーグの名門・ブラウン大学卒 10・23 11・4・23(売国奴ぶりが話題に) 14・7・11(永田浩三に賞賛されてるとは)
日下部聡 サンデー毎日記者 内部告発者の記事 5・3・16 7・4・23 13・12・8(秘密保護法反対者リスト) 14・8・4(スキャン記事)
日下部正樹 元JNN北京支局長 現TBS解説員(?) 9・4・5
久住一郎 北大医学部精神科教授 14・10・17
久須美貴哉 恵佑会札幌病院医師 04・3・1 3・2 3・22 0425 0426 0427 0507 0508 10・12 5・2・27 4・15
楠田枝里子 日本から拉致された事件を「お父さんの国に帰った」と表現するような阿呆 7・4・11
久保ミツロウ 漫画家 13・11・10
久保良彦 旭川医大元学長 04・2・24 7・11・17 11・22
久保伸太郎 社員のハレンチ事件を隠蔽しようとした日本テレビの社長 6・5・23 7・7・28(経歴) 9・3・16
久保田利伸 歌手 コリアン系かどうかは不明 木梨憲武の親友 15・7・27
久坂部羊 『大学病院のウラは墓場』の著者 低レベルの本 6・12・26
工藤亨 北海道立子ども総合医療療育センター長 元札医大小児科助教授 9・3・13 4・7 5・8
工藤大輔 藤川ゆりとの不倫疑惑を報道された岩手県県議 9・7・31
工藤和男 連合北海道会長 NTT労組出身 11・10・22 14・12・27 15・6・19
工藤哲巳 故人 東京芸大教授 ゴミのような作品の芸術家 14・7・20
窪田哲朗 慶応大学医学部消化器外科助教授 5・2・7
窪田健一 大戸屋社長 14・9・19
窪寺俊之 関西学院大学神学部教授 040617
窪島誠一郎 水上勉の子供 長野県に無言館を設立した 6・9・12
久米宏 ニュースステーション・アンカー 9・1 9・21 4・11・13
久和ひとみ 子宮癌により死亡 04・3・13
久留島徹大 青森県立中央病院外科医 不思議な本を出版している 5・10・6
倉木麻衣 歌手 8・7・1
倉田真由美 漫画家 小沢一郎関連の講演会で講師 11・11・26
倉本聰 脚本家 反日コリアンキリスト教 リベンジポルノ ニコチン中毒 14・2・7 4・13(原発事故は天罰) 4・13(カマキリ二郎らと暗躍) 8・7(北星学園大学)
栗下昌弘 聖路加病院産婦人科医長 8・10・20 11・9・14(裁判)
栗山千明 女優 高岡蒼甫の友人 9・6・10 14・11・7(イオンの宣伝)
栗山英樹 日本ハム監督 中田翔と心中を覚悟しているようだ 12・4・29 10・20
栗城史多 野口健系列のつまらない登山家 10・10・31

車谷長吉 作家 9・7・25 15・7・20(人生相談新聞記事)

黒岩静枝 ジャズシンガー 14・7・2 7・12 7・18
黒川優則 全国から寄せられた義援金で温泉視察旅行をした有珠山近くの消防署長 11・6
黒川清 日本医学界のドンの一人 7・4・14 8・5・21
黒川衛 全国医師連盟 長崎大卒 政治背景は不明 8・1・14
黒木瞳 女優 青山学院事件関係者 14・12・7(文化人気取り)
黒住真 儒教専門の東大教授 7・12・24
黒田理 「下劣な北海道新聞社」の記者 040420 13・4・3 6・1(記事) 14・4・27(伊藤めぐみ)
黒田義彦 滝川市立病院院長 8・12・14
黒田伸 元北海道新聞編集委員 スポーツ担当 11・12・23
黒田征太郎 ニューヨーク在住のイラストレーター コリアン 宮根誠司の元義父 15・2・1
黒柳徹子 北海道出身の偽善者 8・5・21 11・4・17(パチンコパンダ営業) 12・5・2(ゼクシィのCM) 15・1・18(辻井伸行) 9・11
黒沼俊光 国立がん研究センター東病院検査技師 11・9・30

郡司篤晃 血液製剤を加熱製剤に変更しなかった元厚生省課長 元東大医学部教授 040611

桑田佳祐 歌手 食道癌にかかる 喫煙者だった 10・7・30 8・29 13・2・15(プレマズ) 8・13(実質的カミングアウトでコリアン系?) 9・1(拉致問題) 10・1(三井住友の広告塔) 10・19(しばき隊ラブ) 10・23(週刊文春に華々しく登場) 15・1・17(謝罪文) 3・27(小池栄子) 4・6(拉致を歌に) 8・8(反日ジャケット写真)


桑島巌 医師 東京都健康長寿医療センター顧問 バルサルタン不正事件 13・12・10
桑名正博 歌手 暴力団密接交際者 12・10・30

クイネル 『Man on Fire』の著者 6・10・23 10・24
クールベ 画家 14・7・11 15・7・7
クーパー、ロバート Robert Cooper イギリス人外交官 内田光子の夫 15・9・20
クノップフ、フェルナンド(Fernand Khnopff) 画家 7・12・12 8・9・20
クラウス、リリー ピアニスト 13・11・7 15・2・15
クラカウアー(Krakauer) アメリカ人作家 登山家 11・7・25(Eiger Dream)
グラック(キャロル)(Carol Gluck) コロンビア大学東アジア研究所 リベラル 5・1・13 7・21 14・8・4 15・7・19(朝日新聞インタビュー長大記事)
クラプトン(エリック) アメリカのスーパースター 10・3
クラーク、ケネス イギリスの美術史家 12・6・7
グリモー、エレーヌ ピアニスト 13・10・29 14・12・12 15・2・15(モーツアルト演奏はゴミ)
グリーン(マイケル) CSIS日本部長 06・10・2
クリストフ(ニコラス) ニューヨークタイムズ元東京支局長 反日記事で有名 11・2・27 12・20・23(尖閣で中国擁護) 13・1・26
クリントン(ビル) 葉巻の珍しい使い方を国民に教えた前アメリカ大統領 9・30 040512 6・10・4
クリムト オーストリアの画家 4・8・26 15・5・22
クルーグマン(ポール) ブッシュ政権を批判し続ける経済学者 リベラル 040428 08・1・5
クルーズ、トム 映画俳優 サイエントロジー 10・12・11
クルーニー(George Clooney)民主党に肩入れするハリウッド俳優 6・3・18
クレモンス、スティーブ ワシントンポスト記者 日本の思想警察云々の記事を書く 6・9・19
クレーリー、ジョナサン(Jonathan Crary)コロンビア大学美術史教授 9・4・12
クレンペラー、オットー 指揮者 異常な性格 13・5・23
クロウ、ラッセル 映画俳優 14・6・17(ノア)