ページ

2016年2月14日日曜日

?? 去年一緒に並んで座りトーク番組に出ていなかっただろうか 和田アキ子 清原和博



アッコ、清原容疑者と7、8年前に絶縁 入れ墨きっかけで「もう連絡してくるな」
サンケイスポーツ 2月14日(日)14時11分配信

2006年、ボクシング観戦で笑顔の清原容疑者と和田アキ子。この後、絶縁関係になった(写真:サンケイスポーツ)

 歌手、和田アキ子(65)が14日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)で覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)について言及。オリックス在籍時にピアスの代わりに入れ墨を入れると言われ、「もう連絡してくるな」と激怒。絶縁状態だったことを明かした。

 西武時代から「キヨ」と清原容疑者を呼び、親交があった和田は「(交流は)最近はない」と残念そうにコメント。「昔は本当に仲良しで、よく六本木で飲んだり、奥様と子供と一緒に食事をしたりもあった」と懐かしそうに話す一方で、和田は「個人的に」と強調しながら「キヨのピアスが嫌だった」と告白。絶縁に至る経緯を明かした。

 7、8年前。オリックス在籍中の清原容疑者が春季キャンプで宮古島にいた際、和田は同島を訪れ、一緒に食事へ。そのときに「その体格で、そういうピアスは怖い。見た感じがとっても威圧感を感じるから、それ、やめよ。みんなに夢を売っているんだから」と訴えたという。当初は反論していた清原容疑者だったが、最後は納得していたそうだ。

 しかし、翌朝、清原容疑者から手紙で「ピアスは外して、子供が将来、何か必要なときに使います。その代わり入れ墨を入れさせてください」。これには和田も「何を考えてんねん。アホちゃうんか。そんなん親からもらった体になにしてんねん」と電話で激怒したが、清原容疑者は「決めたことですから」と返答。和田は「お前がその気やったら、もう連絡してくるな」とやり取りし、その後は絶縁状態になったと話した。

 巨人時代の薬物歴も報道される清原容疑者。最後は「その時にもう(覚醒剤)やっていたら、ものすごいショック」とがっかりしていた。

▲:去年(一昨年?)、テレビ番組で、一緒に並んで座り、トークショーみたいなものに出ていたと記憶するけれども? 少なくともこの2,3年の番組(いや、去年だと思うけれども)だった。
 7,8年前に絶縁?
 私が老人性痴呆になってしまったのか、コリアン粗暴女(和田アキ子)が嘘を付いているのか、どちらかなのだろうけれども。でも、そんな、すぐにばれる嘘を付くほど愚かではないだろうし……となると、私がボケてしまったということなのだろうか。