ページ

2016年1月9日土曜日

資料 伊藤真美 本田宏







 で、グーグルで画像検索すると、以下のようなものが出てくる。





こことか。



 こういった背景はもちろん何も伝えずに、ホスピス医療に邁進する女性医師、という記事を載せる毎日新聞。こういった「政治背景」がこの女性医師になかったならば、ここまで美化した記事を書いただろうか?
 こうして、自分たちに都合のいい論客を(useful idiot ともいう)日頃から紙面で「育てる」のも新聞社の重要な仕事なのだろう。
 で、輝け!いのち というこの運動で伊藤真美と一緒に活躍している本田宏の勤務する済生会栗橋病院が、どのような医療をやているかを知るにはここを読んで欲しい。