ページ

2015年12月17日木曜日

HDの整理 レオニダス・カヴァコス

 ベルリンフィルのヨーロッパコンサートは、今年はアテネで開催された。シベリウスのバイオリンコンチェルトにソリストとして登場してきたのが、このギリシャ人・レオニダス・カヴァコス。
 今までどれくらいの数のこの曲の演奏を聴いたか記憶にないけれども、断言できることは、最低の演奏だったということ。こんなつまらない演奏をする男が世界的バイオリニストの一人というのだから溜息しかでない。
 シベリウスが聴いたら地団駄踏んで悔しがるだろう。退屈で鈍重なだけの演奏だった。