ページ

2015年12月14日月曜日

HDの整理 アンネ・ゾフィー・ムター

 正月に向けて、いよいよHDの中身を整理しなければいけなくなった。いわゆる「なんとかに火が付いた」という状態である。
 一番容量を使っているのが、このプレミアムシアターであり、不要なものは消してゆかなくてはならない。本当はできるだけ残しておきたいのだけれども、このまま放置しておけばHDが”パンク”するのは目に見えている。
 2015年のザルツブルグ音楽祭。アンネ・ゾフィ・ムターのチャイコフスキーバイオリンコンチェルト。手堅いけれども若さは・情熱は感じられない。スラブ民族のあの燃えるような情熱がなければ、このコンチェルトは凡庸に聞こえてしまう。
 それにしても、リッカルト・ムーティというのは、株の仲買人のような・製薬会社の財務部長のような、そんな魅力のない雰囲気を持っている男なんだな、と、感心させられた。若い頃はイタリアの伊達男然としていたのに、歳を取るとこんなになってしまうこともある。