ページ

2015年8月19日水曜日

週末は函館

 週末は一泊二日で函館に行ってきた。
 メインは函館美術館での鴨居玲展、しかし本当のメインは友人との五稜郭近くの居酒屋での酒宴。



活イカは透明でコリコリしていて、脚は「まだ動いていました」。さすがは函館。



ふと入った某病院の中で展示されていた、癌闘病者の手記。


貝殻博物館の横にある墓地を散策していると、ゴルフバックを横に従えた立派な墓石を見つけた。故人はよほどゴルフが好きだったのだろう。墓石の横に、クラブまで精巧に造ったゴルフバック石像を据えたものを見たのは、もちろん、生まれて初めてだった。




        

貝殻博物館。



泊原発1号機から3号機まで


余市町にあるワイン畑とレストラン兼販売所。でも、レストランからの眺めは全く自慢できるものではないと思う。2000円台のワインを3本買う。




 余市町の町の中のスーパーでぶどうでも買おうと思って国道を走ってみたが、生協その他のスーパーの姿は見えず、諦める。和田心臓移植で有名な蘭島海水浴場をちょっと見て、フルーツ街道に入り、忍路環状列石を久しぶりに見物した。その後、フルーツ街道を小樽に向けて走ったけれども、小樽から余市への高速道路延長工事が急ピッチで行われていることが見てとれた。このあたりの山肌は大きく削り取られてしまって、昔の光景からは一変してしまっていた。
 小樽の町に入ると大渋滞。小樽の土曜日曜祝日の大渋滞はいつものこと。この渋滞を避けるためだけでも、高速道路の完成はうれしいことではあるのだけれども。