ページ

2015年4月3日金曜日

お笑い日本テレビ ホステス笹崎 秘事上重

日テレ、異例の厳戒入社式…内定取り消し騒動の笹崎里菜さん出席

 東京・銀座のクラブホステスのアルバイト経験を理由に日本テレビからアナウンサー職の内定を取り消されるも、和解が成立した笹崎里菜さん(22)が4月1日、東京・東新橋の同局で行われた入社式に出席した。芸能人がサプライズで新入社員の激励に訪れる恒例の目玉企画が、今年はナシ。新入社員による野外での記念写真撮影も取りやめになるなど、殺到した報道陣との混乱を避けるために、異例の厳戒態勢が敷かれた。

 昨年11月に勃発した“清廉性”をめぐる内定取り消し騒動から、晴れて念願のアナウンサーへの第一歩を歩み出した笹崎さん。同局は騒動の余波に配慮してか、異例づくしの入社式となった。

 複数の関係者の話を総合すると、アナウンス部門で採用された笹崎さんは午前8時ごろ、ダークブラウンのヘアカラーに黒のスーツ姿で同局入り。式は同10時から約1時間半行われ、笹崎さんは同僚の新入社員25人とともに出席した。

 日テレの入社式といえば、同局の人気番組にちなんだ芸能人がサプライズで登場し、新入社員にエールを送るのが恒例。昨年は嵐の二宮和也(31)、一昨年はお笑いコンビ、ウッチャンナンチャンの南原清隆(50)が盛り上げたが、今年は一切ナシ。

 さらに、社会人としての決意を表明する新入社員の代表あいさつは、アナウンス部門の女性が行うことが通例だが、今回は男性が担当した。女性アナは笹崎さんを含めて2人のため、騒動が起きていなかったら、彼女が務めた可能性もあった。

 この日は、笹崎さんを取材しようと十数人の報道陣が集結。毎年、式前には敷地内の屋外で新入社員による記念撮影を行っていたが、同局側は報道陣を意識してか、今回は室内で行った。

 笹崎さんは式後、夕方ごろまで同局内に残り、研修の準備に追われたという。本格的な研修は、4月2日からになる。まず、業務全般の研修を行い、途中、懇親会で社員同士の絆を深めながら、今月中旬から数人単位のグループ研修が始まる予定。

 同局広報・IR部は新入社員について「今後、放送人としての基礎訓練を経て、各職場に配属予定です」と説明。笹崎さんは同部を通じ、「日本テレビの一員として会社に貢献できるよう努力する所存です」とのコメントを発表した。

2015年4月2日(木)7時0分サンケイスポーツ配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150402-00000037-sanspo-ent

▲:笹崎里菜の愛称は、「ホステス笹崎」で決まり。この愛称を不謹慎だと思う連中は、ホステスへの差別意識を持っていることになる。もちろん、そうした差別を粉砕するために訴訟を起こし採用を再び勝ち取った笹崎里菜は、職業・アルバイトへの偏見をなくすためにも、喜んでこの愛称を受け入れてくれることだろうと思うし、日本テレビもこの愛称で売り出すといい。

 日本テレビのお笑い、は、まだ続く。


「利益供与」報道の「スッキリ!!」上重アナ 表情硬く沈黙、「スッキリしない」のブーイング
2015/4/ 2 13:17 JCAST
   スポンサー企業の元会長から多額の融資を無利息で受けていたと週刊文春に報じられた、日本テレビの上重聡アナウンサーは2015年4月2日、司会を務める「スッキリ!!」に出演したが、番組内で自身の疑惑については触れなかった。

   好きなアナウンサーランキングの常連ながら、番組ではダンマリを決め込んだことから、ツイッターには「全然スッキリしないじゃん」などとブーイングが起きている。
ワイプにもあまり登場せず
   4月2日発売の週刊文春(4月9日号)にスキャンダルが報じられたこの日、番組はMC加藤浩次さんの「おはようございます!」のあいさつでスタート。続いて上重アナもほかの出演者とともにカメラに向かっておじぎしたが、顔を上げた際の表情は心なしか固く見える。
   番組は冒頭、リニューアルに際して新コメンテーターになった松嶋尚美さんらを紹介し、続く1つ目のニュースでは敦賀気比が優勝した選抜高校野球選手権を取り上げた。PL高校時代に野球部エースとして、甲子園で松坂大輔と投げ合った上重アナだったが、特にコメントはなかった。
   同番組では普段ニュースの途中に、上重アナの顔をワイプ画面に映すことは多いが、この日に限っては加藤さんや松嶋さんらばかりが抜かれる。結局、番組は疑惑について触れることはないまま、終了した。
   上重アナの利益供与疑惑については各スポーツ紙なども取り上げていただけに、視聴者の関心は高かった。それだけに「何があったか説明してくれないと、気になってしょうがない」という意見がツイッターなどに噴出した。
「事実でなければ名誉毀損もいいところで、怒り心頭で黙っちゃいられないだろう。そこに敢えて触れないということは...」
「どうにもスッキリしない上にアナウンサーの清廉性という意味でも問題じゃないんですか」
「全然スッキリしないじゃん、どういう事なの...」

などと書き込まれている。
「スッキリ!!」新司会に就任したばかり
   週刊文春によると上重アナは、靴の小売りチェーンを展開する「ABCマート」元会長の三木正浩氏から、マンション購入時に1億7000万円を無利息で借りていたという。利益供与に当たり、コンプライアンス違反だと指摘されている。
   同誌の取材に三木氏は謝罪、売却処理を進めると説明。日本テレビは「特別な便宜を図った事実は一切ありません。そのほか上重個人にかかわるご指摘については、確認のうえ問題があれば適切に対処します」とコメントしている。

   上重アナはPL高校、立教大を経て03年、日テレに入社。プロ野球の実況などスポーツ中継を担当することが多い。「ズームイン!!サタデー」の司会に抜擢され、巨人の原辰徳監督から「エース上重」と呼ばれるなど、同局の顔として認知されていた。「スッキリ!!」には今春から司会に就任したばかりだ。
▲:1億7000万円を無利子で借りられるなんて、何か秘密があるのだろうけれども、その「秘事」については一切口をつぐんでいる上重聡。暴力団関係者に愛人問題に関連して1億円渡した原辰徳も、無利子で1億7000万も調達できることを羨んでいることだろう。


ホステス笹崎
コンドーム夏目
ドラミちゃん森田(美由紀)
赤カツラ有働(由美子)(赤カツラで変装して妻子持ちのプロ野球選手宅に妻子の不在を狙って訪問事件)
 とか、愛称・ニックネームというのは、本人の生きざまを語っていて、親しみが持てる。

▲:ここも参照。
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51582669.html

 今年の日本テレビ偽善24時間チャリティー放送は、
<東洋英和ホステス祭り>
 とか
<性的少数者ベントレー祭り>
 で盛り上げると、視聴率を取れることは間違いないと思う。
 もちろん、ホステス笹崎と秘事上重をMCに抜擢してみること。