ページ

2015年1月31日土曜日

サイゾーの記事から 大沢あかね 大物芸人

http://www.cyzo.com/2015/01/post_20238.html
2015.01.16 金
極楽とんぼ・山本圭壱の復活に“元カノ”大沢あかねがおびえている!?
 淫行容疑で2006年から事実上の芸能界引退となっていた極楽とんぼの山本圭壱が、19日に都内の劇場でライブを開催すると発表し、話題を呼んでいる。
 その山本の復活に、苦虫をかみつぶしているのが、09年に劇団ひとりとめでたく結ばれた大沢あかねだという。どういうことか? ベテランの芸能記者が解説する。
「大沢は過去に、山本との交際を報じられたことがある。2人は05年に、山本が取り仕切る吉本芸人の集まり『軍団山本』の飲み会で出会っている。ずっと彼女ができない山本に女性を紹介するという趣旨の飲み会で、大沢はロンブーの田村淳が連れてきたタレントの中の一人だった」
 06年1月には、山本と大沢を含む軍団数名で1週間のハワイ正月旅行へ。そして同年2月、「フライデー」(講談社)に熱愛報道が掲載される。
「報道がよほど嫌だったのか、大沢はすぐに『お兄さん的存在で、恋人ではありません』とコメント。その2週間後の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、山本は2人が破局したことを告白しました」(テレビ関係者)
 当時、山本は「真剣でしたよ!」と真顔で叫びつつも、着信拒否されたことを明かし「相手の事務所はカンカンです」と面目なさそうに語っている。
「要するに山本が惚れていたというだけで、大沢からするといい迷惑でしかなかった。今回のライブを足掛かりに山本が芸能界復帰となれば、『元カノ』の大沢にマスコミがコメントを求めにくる可能性がある。“人生の汚点”を掘り起こされやしないかと、大沢は戦々恐々だとか」(同)
 山本が無事に復帰しても、劇団ひとり・大沢あかね夫妻との共演はNGになりそうだ。


http://www.cyzo.com/2014/12/post_19766.html
2014.12.09 火
致命的なスキャンダル流出で俳優生命の危機? あの大物俳優を追い込む、とんでもない隠し撮り映像
 映画やドラマで活躍するベテラン俳優・Xが、ある1本の隠し撮り映像をネタに長年脅され続け、これまで相手方に対して数千万円を支払っていたという衝撃的な事実を、「実話ナックルズ」(ミリオン出版/1月号)が報じている。
 同誌によると、Xは数年前、カンボジアで10代の少女を買い、薬物をやりながら少女の腕を折って恍惚の表情を浮かべるなど“鬼畜プレイ”の限りを尽くした様子を、少女買春の仲介者によって隠し撮りされていたというのだ。
 仲介者は、その映像をネタにXをゆすり、その都度、多額の金銭を請求されたXは、求められるがままに支払い、すでに総額は数千万円に及んでいるというからシャレにならない。
「もともと、ASKAが覚せい剤で逮捕されるきっかけとなったのが、薬物を吸引しているところを暴力団関係者に隠し撮りされた映像。だが、Xの場合、ASKAよりもシャレにならない。というのも、包容力があって優しそうなイメージとは違って、本性はドS。あまりにもプレイが危険すぎるため、風俗業界ではトラブルメーカーとして知られていたが、すでに性癖の域を超えて、欲求を抑えることができなくなってしまっているようだ。これまで何度もタレコミがあったが、あまりにも危険すぎて記事にすることはできなかった。しかし、もし明るみに出れば、その瞬間にXの俳優生命は終わってしまうほどの“爆弾スキャンダル”」(週刊誌記者)
 そんなXについて、最近も風俗関係者の間では、よく知られた話があるという。
「すでにXは、都内の有名SMクラブでは“NGリスト入り”。そのことをXも承知しているようで、ある日、高級デリヘルから女の子を都心の高級ホテルに呼んだ。女の子がシャワーから出ると、テーブルの上には600万円の現金が置いてあり、Xは女の子に土下座し、『ホテルと話はつけてあるし、治療も最高の病院を紹介するから、君の腕を折らせてくれ』とガチで頼み込んだという。さすがに女の子は恐怖を感じ、一目散にホテルを飛び出し、その店もXを出禁にしたようだ。裏を返せば、その金額で応じた女の子がいたということなのでは」(風俗ライター)

 還暦を過ぎても精力的に仕事をこなし続けるXだが、どうやら、“保身”のために働き続けて金を稼がなければならない理由があったようだ。