ページ

2014年12月11日木曜日

鈴木たかこが単独一位であることは記載せず


 上は、今朝のコリアン毎日新聞に折り込まれていた民主党の選挙チラシ。
 比例区は民主党へ、と書いてあるけれども、民主党と書いて投票すると、まず、名簿単独1位である鈴木宗男の娘が当選することになっていることには一切触れていない。民主党ではなく、新党大地、の議員が誕生するのだけれども、鈴木たかこが新党大地に属することも書かれておらず、民主党の議員と誤解する人も出てくるのではないかという虞のあるチラシ。
 暴力団の応援団松山千春が選挙カーの上に立って応援演説したのは、キャミソール荒井さとし、のことだろう。政治資金でキャミソールや漫画を買っていた男である。
 北海道2区は、民主党は候補を立てていないけれども、ここにはかつての小沢一郎側近の松木謙公が維新から立っている。松木は、札幌の焼肉屋の娘・モーニング娘。の藤本美貴の後援会会長をしていた(している?)男である。
 ということで、コリアンと暴力団と労働組合のためにある民主党のチラシを見て、いろいろなことを考えた。


http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20111004/enn1110041123005-n1.htm