ページ

2014年8月30日土曜日

日本社会に牙を剥く反町隆史のフジテレビ番組 それでもまだ3%もの視聴率がある



「あすなろ三三七拍子」視聴率3%台に…

日刊スポーツ 8月27日(水)20時24分配信
 26日に放送されたフジテレビ系ドラマ「あすなろ三三七拍子」(火曜午後9時)第7話の視聴率が、3・6%だったことが27日、ビデオリサーチ調べで明らかになった(関東地区)。
 柳葉敏郎主演で、共演は反町隆史、剛力彩芽ら。大学応援団を立て直すことになった中年サラリーマンの奮闘を描く。初回7・7%でスタートし、5・1、5・3、4・1、5・0、5・0と推移していたが、初めて3%台となった。
 同時間帯の各局は、NHK「ニュースウオッチ9」10・0%、日本テレビ「幸せ!ボンビーガールSP」(13・1%)、TBS「ナイナイのお見合い大作戦!」(11・1%)、テレビ朝日「ロンドンハーツ」(11・7%)、テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」(11・8%)だった。
 午後9時台のドラマで視聴率が3%台となった例には、12年4月期のフジテレビ「家族のうた」(主演・オダギリジョー)、13年10月期のTBS「夫のカノジョ」(主演・川口春奈)などがある。

▲:だから、反町隆史がドーベルマンを日本人にけしかけて、日本人の子供を噛ませて、

「俺は悪くない! カイザーは悪くない! 悪いのは被害者だ!」
 と、日本人に対するヘイトスピーチをする番組にすれば、きっと視聴率も上がるから。

 それにしても剛力彩芽のガクラン姿の気味悪さといったら、ゾッする。


 そういえば、反町隆史の琵琶湖の別荘に、夫婦そろって(小舟で)こっそり訪れていたのが織田裕二だったが(親友なのだろう)、織田のドラマ(坊主の予備校教師?)もヒドイ視聴率だった。

 こうした連中が日本のテレビドラマで主演を張っているのだから、悲惨なドラマしかできないのも理解できる。

PS そういえば、低視聴率の川口春奈も研音所属なのか。
 日本人社会に牙を剥く反町隆史も研音所属。研音もこの粗暴男をコントロールできないのだろう。
 心筋梗塞で穴を開けて助けられたのに礼も言わない性格の悪さを露呈した天海祐希も研音。
 最近「落書き事件」でお騒がせしている江角マキコも当時は研音の所属。
 何かこの芸能事務所、お払いでも受けた方がいいのかもしれない。