ページ

2014年7月4日金曜日

アワビは家宅捜索なくてワラビは家宅捜索

ロシア産ワラビ、北海道産と偽装 占冠の加工業者を家宅捜索(07/03 16:30、07/03 18:24 更新) 北海道新聞
 【占冠】ロシア産ワラビを北海道産と偽って販売したとして、富良野署などは3日、不正競争防止法違反(誤認惹起(じゃっき)など)の疑いで、上川管内占冠村中央の山菜加工業者「占冠山村産業振興公社」(三浦裕一社長)を家宅捜索した。
 捜査関係者や同社のこれまでの発表によると、ワラビを「北海道産」と表示して販売した「北海道産わらび」など5種14商品に、ロシア産ワラビが入っていた疑いが持たれている。ロシア産が入っていたとみられるのは、2月13日~5月1日に生産された計2万パック。

▲:八雲町のアワビ詐欺については、北海道警は家宅捜索はしないつもりらしい。