ページ

2014年1月31日金曜日

ドーベル反町 ついにトヨタウンから追放される

http://money.jp.msn.com/news/mynavi/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%80%8C%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%80%8Dcm%E3%81%A7%E7%91%9B%E5%A4%AA%E3%80%8C%E6%BF%80%E3%81%97%E3%81%84%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%8D%E3%80%8Ccm%E5%88%9D%E3%81%AE%E7%88%B6%E8%A6%AA%E5%BD%B9%E3%80%8D%E6%8C%91%E6%88%A6
014年1月21日 11:42更新
トヨタ「ヴォクシー」CMで瑛太「激しいキスシーン」「CM初の父親役」挑戦!

トヨタ「ヴォクシー」CMで瑛太「激しいキスシーン」「CM初の父親役」挑戦!
トヨタ自動車は21日から、「ヴォクシー」の新CM「愛と父」編を全国で放映開始する。俳優の瑛太さんが主演し、CMでは初となる父親役に挑戦するという。

新CMでは、瑛太さんが父親になるまでの、彼女と過ごした時間が幻想的な画とともに表現される。最後は息子と手をつなぎ、「俺。父。俺。」と父親になったことを実感するという、ドラマ仕立てのCMだ。

瑛太さんが演じる父親にも注目だが、それ以上に話題を集めそうなのが、彼女と過ごした時間を表現したキスシーン。幻想的なクラゲの画をバックに、瑛太さんと彼女が見つめあい、2人が歩んできた時間「つきあって…愛しあって…誓い合って」を振り返るように、激しいキスが交わされる。父親として、男として、どちらも「かっこよさ」を妥協しない瑛太さんの魅力が発揮されたCMだ。

「今回のイメージキャラクターのお話をいただいた当初は、正直、『本当に僕でいいのかな?』という思いもあったんです。ただ、その後、新型『ヴォクシー』のキーワードが『父』だと聞いたとき、僕自身、父親でもあるので、『こういう役割をさせていただいてもいいんだな』という気持ちになりました」と瑛太さんは語っている。

フルモデルチェンジした「ヴォクシー」は、エクステリアデザインを一新するとともに、低床フラットフロアによる使いやすさ、本格ハイブリッドシステムによる圧倒的な環境性能を実現。新開発のリアサスペンションにより、走りの性能も向上させたとのこと。

(山津正明)

 今頃になって、やっと、ドーベルマンに子供を咬ませて反省しないクズ・反町隆史を追放して、別の俳優を使い出したおバカなトヨタ自動車。


                 


2013年07月18日
瑛太在日の韓国人と一緒に映画作りをしている件
俳優の瑛太が、現在撮影している映画が話題になっている。監督は在日韓国人の女性であり、大阪の通称・コリアンタウンと呼ばれる韓国人の多く暮らしている地域を舞台にする模様だ。コリアンタウンで働いていた瑛太演じる焼き肉屋の店員が、ふとしたことから李氏朝鮮時代にタイムワープしてしまい、その時代の飲食店の女性と、皇帝が食べる食事の料理人になるまでを描いたスペクタクル巨編であるという。 
出演者も豪華で、ぺ・ヨンジュンやチェ・ジウが韓国側から、日本側からはダンカン、松村邦弘、キンタロー。、城みちる、野村義弘などの顔ぶれが揃っている。 
作品の見どころであるのは、皇帝のために作られる豪勢な料理である「スラサン(水剌床)」であり、この豪勢な12品の作り方やメニュー、その材料をめぐり瑛太らが活躍する様子が描かれる。 
この映画の原作を書いたのが、『ミスター味っ子』『喰いタン』『将太の寿司』などの作品で知られる人気漫画家の寺沢大介さんである。そのために、料理を食べたときのリアクションの演出も見どころである。瑛太が一口含んだ途端、エイになって空に飛んでいき、皇帝役のぺ・ヨンジュンは林家ペーに変身したり、友情出演の木村カエラはカエルになって、青空球児とともに「ゲロゲーロ!」と叫ぶ予定である。