ページ

2013年9月10日火曜日

気になったニュース・ブログ・ツイッター

強要拒み「マタハラ」被害 札幌の女性が医療法人提訴(09/10 10:35)
 セクハラやマタニティー・ハラスメント(妊娠中の女性に対する嫌がらせ)を受けたとして、札幌市内の病院に勤務する40代女性=休職中=が病院を経営する医療法人などを相手取り、1100万円の慰謝料を求める訴訟を札幌地裁に起こした。第1回口頭弁論が9日、同地裁(榎本光宏裁判官)であり、医療法人側は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。

 訴状によると、医療法人の実質的な経営者が2011年2月から30回近く、食事や買い物に同行するよう女性に強要。同年10月に女性がこれを断ると、過重労働を強いられるなど嫌がらせを受けるようになったとしている。

 医療法人側は「弁護士に一任しており、コメントは差し控える」としている。<北海道新聞9月10日朝刊掲載>



http://blogos.com/article/69711/
田村重信2013年09月09日 12:51
東京オリンピック決定を喜ばないTBS「サンデーモーニング」

 東京オリンピック、みんなが喜んでいると思っていたら?

 そうでないテレビもあるのですね。
 高橋とみよ下田市議会議員のブログを見てびっくりしました。
 以下、関連部分を掲載します。


本日9月8日早朝、2020年のオリンピックが東京で開催される事が発表され、とびきりの朗報に日本全体が大きな喜びで溢れ返った。 
マスコミ各社も競って報道を繰り返したが、しかしそんな中、TBS「サンデーモーニング」だけはなぜかお通夜状態。 浮かれたお祝いムードは一切見られなかった。 

「もっと経済状態が良い国があるのに」 
「他の国に譲れば良かった」 
「小さなナショナリズムにうずくまる日本」 
「ひとモメあるかも」 
「一部の人がいい思いするだけでしょ?」 

挙げ句の果てには司会の関口宏が 
「はぁーーー今日はいつもと違う状態…」と大きなため息をつく始末。 

ーーーほんとひどい番組です。
 僕がブログで「なぜ自民党はTBSに対して取材・出演の一時停止をしたのか!」も納得できます。

 悪いのは悪いのです。




https://twitter.com/kaminoishi
井上太郎 ‏@kaminoishi 9月9日
ソウル五輪、81年のドイツでのIOC総会に名古屋は実質的プレゼンを真剣にやらず、日本から確か40人ほど(今回日本は200人位、各国の常識)で欧州の大使領事にも集合かけてません。正確な計測機械なくSEIKOが無償で支援、日本の黒幕のその後の南朝鮮との関係や、戦中の関係からもわかる。
井上太郎 ‏@kaminoishi 9月9日
前三つのツイートで理解できると思いますが、ソウルオリンピックは日本が開催させてあげたと言っても世界は認めます。立候補の締め切り時は名古屋だけ、ソウルは締め切り後の翌日に提出。何故日本がそうしたか、当時の政権・黒幕・資金源とIOC人間関係等で明白です。南朝鮮、世界が知ってますよ。
開く  返信  リツイート  お気に入りに登録   その他
 井上太郎 ‏@kaminoishi 9月9日
88年南朝鮮ソウルオリンピック。世界が反対と言うか開催不可能と思慮したのは1979年に朴正煕大統領が暗殺され、全斗煥は、暗殺を実行した金載圭を逮捕・処刑し戒厳司令官鄭昇和大将を逮捕し、粛軍クーデターで掌握。決定の81年にはまだ民主政府でもなく独裁軍事政権、当然に無理でした。
井上太郎 ‏@kaminoishi 9月9日
前ツイート、親韓派とアンチからデマと必ず来ると思うので。80年のモスクワはボイコットだが立候補、他はLAだけ。84年立候補はLAだけ。88年はソウルと名古屋だけ。人気なかったのは76年のモントリオール大赤字で、ソウルは世界が無理と結論。名古屋降りて日本支援という裏工作で選ばれた。
開く  返信  リツイート  お気に入りに登録   その他
 井上太郎 ‏@kaminoishi 9月9日
一応言わせていただきますが、南朝鮮よ、東京オリンピック開催に御託並べてますが、88年開催ソウルオリンピック、81年ドイツでの`IOC総会の時に名古屋圧倒的有利をほぼ辞退のような形で譲り、資金も援助し、五輪終了後の経済危機も助けたこと、そして当時は一応感謝もしていたことを忘れるな。