ページ

2013年8月4日日曜日

いろいろな人生

http://hanashimatome.publog.jp/?p=148
2013年05月24日07:39
元カノのDNA鑑定

数年前の修羅場。

当時、社会人三年目だった俺には付き合って五年になる彼女がいた。

俺には申し分無いくらい可愛くて優しい子だったんだが、
まだお互い若い(彼女とは大学の同期)ということで結婚は保留していた。

そんな秋、彼女が妊娠した。

やることはやっていたので急いで家族に連絡して結婚の準備を始めた。

妊娠がわかった次の週には俺家両親 妹と彼女家両親 彼女弟×2の九人での食事会に漕ぎ着けた。

食事会も和やかに進んで、
食後の飲み物を待つのみとなったところで妹が突然

「子供のDNA鑑定をお願いできませか?」

と言って、場が凍った。

俺は怒鳴ったし、彼女は

「お兄ちゃんを取られるのが嫌でも、(妹)ちゃん流石に酷いわ」

って泣くしで散々。

喚く俺達を止めたのは、俺両親と妹を気に入ってくれている彼女両親で
彼女父に促されて妹が話したのは以下の通り。

・大学時代、彼女はビッチで有名だったこと(全然知らなかったw)

・卒業したら別れると思っていたから兄(俺)には伝えなかったこと

・俺達が長続きしてるので彼女の身辺調査をしたこと(&勝手にごめんなさいと謝罪)

・現在、最低でも三人は浮気相手がいる&体の関係があると思われること

・双方の両親と兄(俺)が誰の種でもいいから結婚って思ってるなら構わないが、
自分(妹)自身はDNA検査してほしいと思ってること。

俺、勿論初耳で(゚д゚)ポカーン

両親達も(゚д゚)ポカーンな中、彼女が泣き崩れた。

「兄妹仲が良いのは知ってたし、
私達も良い姉妹になれると思ってたのに(妹)ちゃん酷い!
そんな言い掛かり無いわっ」

で、俺はハッとして彼女を援護。

妹に

「お前最低だぞ」

と言ったところで妹は最終兵器投下。

机に広げられたのは男と腕を組んでラブホに入ってく彼女の写真(十数枚)とキス写真(数枚)、
しかも全部男が違う。

写真を眺めて青ざめる俺両親と怒れる彼女両親、
色々と目の当たりにして呆然とする俺、
写真をいくつか千切ってから思いっきり妹を引っ叩く彼女、
暴れる彼女を抑える彼女弟×2
彼女に叩かれた拍子に打ったらしくって頭から血流しつつ、妹謝ってくるし。

この瞬間が俺としては一番の修羅場。

とにかく結婚は白紙ということで、彼女一家が暴れる彼女を引きずるようにしながら解散。

彼女両親に慰謝料を払うと申し出られたが、
ごくごく身内の婚約披露の段階だったので妹の治療費だけ頂いて後は辞退した。

その後、中絶出来る時期を過ぎていたため子供は生まれた。

検査の結果、案の定俺の子ではなかった。

出産後、彼女は堂々と男遊びを始めたらしいが、
子供は彼女両親が責任を持って育てて下さるそうなのでこちらとしても安心。

先日、件の功労者である妹が遠くへ行ってしまったので書いてみた。

長いし、読み辛かったらごめん。


--後日談--


妹は清々しい笑顔で念願の北欧旅行へ行っただけですwww

紛らわしくてすまそ。

大学は三人とも一緒で、俺と妹は年子。

妹と元カノが同じ学部同じゼミの先輩後輩で、俺だけ別の学部でした。

美人な彼女に浮かれて五年も気付かなかった俺が馬鹿なだけで、
その間何人もの男が浮気に気付いて彼女と修羅場ってたらしいです。

本当に妹には感謝してもしきれない。

元カノに引っ叩かれても、頭から血が流れてても

「兄の結婚ダメにしたごめん」

と言ってくるような優しい子です。

興信所代はきちんと返済しました。

では、名無しに戻ります。

読んでくださった方、ありがとう。


▲:もう一生、妹に頭上がんないよな。
  それにしてもこのケースで不思議なのは、ビッチの両親(特に父親)が、極めてマトモなことである。こんなマトモな父親に育てられても、トンデモナイビッチに育ってしまうことがあるのだな、と驚く。・・・ビッチ、というと、あの毎日新聞のビッチ記者を思い出してしまった。