ページ

2013年8月15日木曜日

今の時期、韓国旅行に出かける日本人のほとんどはコリアン系日本人だと

今の時期、韓国旅行に出かける日本人のほとんどはコリアン系日本人だと某旅行会社の人間が言っていたという。そういえば、松嶋菜々子の兄だったか誰かは旅行会社に勤務していて、その嫁は……という話がネットで拾える。

http://bucchinews.com/society/3600.html

韓国マックの最低ニュース

韓国の大手新聞、東亞日報の報道によると、韓国マクドナルドの配達員が客に商品を届けた後、その客に「ツバを吐きかけた物なのに、ぜんぶ食べたの?」という嫌がらせメールを送付。それを不快としてマクドナルドに報告した客に、韓国マクドナルドは「暑かったのでパートの従業員が瞬間的に間違いを起こしてしまった」というワケの分からない言い訳をしたという。 え、マジ? 一流企業のマクドナルドさんだよね? ちゃんと接客教育とかもしてるよね? こんなことあり得るの? そう思ったあなたは、韓国に対する認識が少々不足しているのかもしれない。どうやら「韓国における接客の凄まじさはこんなものではない」というのが、韓国に行ったことのある人々の共通意見らしいのだ。韓国渡航歴10年、渡航回数15回を数えるN氏は言う。 「いや。言っときますけど、これでもめちゃくちゃマシになったんですよ。特に日本人韓国客が多い地域なんかだと、日本とさほど変わらないサービスを受けられる店もあるくらいですよね? 一昔前の韓国じゃ、そんなことは絶対にあり得ませんでした。このマクドナルドの事件くらいの話は日常茶飯事でしたから」 でも、それって昔の話ですよね? 「え? いやいや、現在だって、ちょっと観光客ズレしてない店に入ったら、さほど状況は変わらないですよ。韓国の接客水準は世界最低レベル。これ、昔も今も旅行者の中では常識ですから」
食べ物屋だとシャレにならない

具体的なエピソードってありますか? 「ニコリともしない、サンキューなんて言わない、これくらいは当たり前です。商品をドン!と置く、金を奪い取るように扱う。これくらいもほとんど普通のことですね。あからさまに喧嘩を売るような態度で接してくることも多く、この人、本当に売る気があるんだろうかと疑問に思うこともしばしばです。まぁ、雇われ店員だったりってことなんでしょうか」 なるほど、そんな接客をされたら、その店で買い物をする気は皆無になりますね…。 「最初はニコニコしていたのに金を渡した瞬間に扱いが雑になる、だなんてこともありますので気は抜けません。それに、土産とかなら嫌な思いを我慢しさえすれば品は手に入るので良いとして、問題は飲食店です」 嫌な接客をされると、単純に飯の味が不味く感じますよね。 「そうですね。それに、食べ物を我慢し続けることは不可能ですからね。僕を日本人だと見るやいなや、韓国人店員同士で韓国語で悪口を言いまくりながら接客してくることも多いんですよ。僕が少し韓国語を理解できるなんて知らないでしょうから。『おいおい、日本野郎が来たぞ』『ああ、お前の小便か、毒でもいれてやれよ』だなんてことを言われたこともありました。さすがにシャレにならないですよね。どうにかツバくらいで勘弁してもらえないだろうか。そう思いましたよ」 どこもかしこもが低水準の接客をするわけではないだろうし、「お客様は神様」方式の日本の接客が特殊すぎるのだという意見も捨て置けない。ただ、日本人が韓国に行った場合に、嫌な思いをすることが多いというのは確かな様子。いったい何が正しいのか? 正解なんてものは存在するのか? 文化ギャップを埋める作業は、決して簡単な話ではないようだ。

▲:韓国に旅行する日本人がコリアン系ならまだ理解できるけれども、日系日本人がこんな飲食店の多い国に出かけることが理解できない。