ページ

2013年7月17日水曜日

いろいろな人生 読売の発言小町からのコピー

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0712/605023.htm?g=04
もう修復は無理でしょうか
mamaronn
2013年7月12日 21:34
結婚10年目で、夫が離婚を言い出しました。
私に原因があると言っています。

具体的には
車を買う時、当然のように自分は新車で俺は中古で十分という態度
俺の小遣いは減らしても、お前(私)の生活を変えようとはしない。
夜中に帰ってきて冷蔵庫の物を食べたら、勝手に食べたと怒る。
自分(私)の母親の意見を絶対視する。
等だそうです。

でも、私の車は子供もよく乗るし、通勤位しか使わない夫の車は中古でも十分だし、
私の使うお金は、親戚や近所や友人との必要経費で、私が一方的に楽しんでいるだけではないし、
専業主婦の私から見たら、冷蔵庫の中は私の管理範囲だから勝手に食べられたら管理できなくなるし、
私の母親の言っていることはどう見ても正しいから従って当然だと思うんですが。

夫は自分が新車に乗りたくて、小遣いで好き勝手やりたくて、夜中におなかがすいたら分別なく食べるだけだし、世間の常識からずれた親に育てられて感覚がくるっているだけなんです。

最近も、ボーナスが減って昨年のボーナスは手取りで20万くらい少なかったから、小遣いが減って当然です。
家族のためのお金より、自分の小遣いを優先する夫ていませんよね。
夫に離婚なんてわがままを言わせないようにするためにはどうしたらよいでしょうか。


解答:
離婚ですね。
わんこ
2013年7月12日 22:52
旦那さんの望み通り離婚してあげて下さい。

トピ主さんのように「自分が絶対に正しくて、相手が間違っている」という考えの人は、誰でも一緒にいたら息が詰まってストレスがたまります!

もしかして、トピ主さんが家計のほとんどを稼いでいるのですか?

夫の親に対して「常識からはずれた親」と言ってのけるトピ主さんこそ、常識のない毒妻でしょう。
とっとと離婚してあげてください。

▲:よくもこんな「妻」と10年間も一緒にいられたものだと、「夫」の忍耐力の強さに脱帽する。
 こんな「妻」に比べたら、世の中の99パーセントの夫は、99.9パーセントの夫は、自分の妻に感謝して、自分の幸せを噛みしめることができるだろう。