ページ

2013年6月25日火曜日

気になったニュース

病院批判ブログ炎上の岩手県議が死亡、自殺か
2013/6/25 12:15JCAST
  岩手県会議員の小泉光男氏(56)が2013年6月25日、同県一戸町の大志田ダム付近で死亡しているのが発見された。毎日新聞などが報じた。県警二戸署は自殺の可能性を視野に入れて捜査している。
   小泉県議は6月5日、自身のブログで、病院で番号で呼ばれたことに腹を立て「ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!と受付嬢に食って掛かりました。会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません」と書き、炎上していた。
「小泉県議の辞職を求める市民の会」というブログも
   炎上を受け、6月7日には「日々自己犠牲も厭わず献身的に、県民医療サービスに従事され、汗を流している医療関係者の皆様が、多くいらっしゃいます。そうした方に対しても、配慮のない表現でした」として、「不適切な表現がありましたので、削除の上お詫びします」との謝罪ブログが更新された。
   しかし騒ぎはおさまらず、6月8日に「小泉光男岩手県議会議員の辞職を求める市民の会」というブログが立ち上がった。「待たされた怒りで受信料(原文ママ)を故意に払わずに、病院を出てきましたが。本日、携帯に支払催促の電話がありました。こちらの対応はすこぶる早い!」「昨年の3.11、東日本の沿岸に大津波をもたらした未曽有の大震災は、私が目前に掴もうとしていた、県議の椅子をも簡単にさらって行き」などと書かれた小泉県議の過去のブログを紹介し、「小泉みつお岩手県議会議員の言動は常軌を脱しており、議員の品位を損なうものです。よって、公職の身分にふさわしくありません。有権者に対する説明と早期の辞職を求めます」と糾弾した。
   小泉県議は6月9日に公式サイトとブログを閉鎖。6月17日には記者会見を開き、「公人としての立場を忘れ、思慮に欠けた不適切な表現をした。世間をお騒がせし、申し訳ない」「医療費は後日、全て支払った。初心にかえって仕事で恩返しをしたい」と話し、県議を辞職する考えはないとしていた。


http://www.koikatsu-news.com/news_bov4mr2E3i.html
交際中の長澤まさみと伊勢谷友介が同棲をスタート!
今年の3月に熱愛発覚を報じられ注目されていたビッグカップルの長澤まさみ(26)と伊勢谷友介(37)が同棲を始めたと週刊文春(6月20日発売)が報じている。
週刊文春は『長澤まさみ・伊勢谷友介「同棲現場」撮った!』と題し、二人が6月上旬に東京目黒区の高級賃貸マンション(家賃・月40万円台後半で100㎡超)に引っ越し、6月14日の二人の様子を記している。

6月14日の深夜0時過ぎ、マンションの駐車場に1台のワゴン車が入ってくる。車のドア越しに仲睦まじく見つめ合った二人は、それぞれ別のタイミングで同じマンションに入って行ったという。

マンション関係者によると長澤はスエット姿の事も多く、人目も気にせず、「あ~、お腹いっぱい」と言って伊勢谷の手を握り、終始ラブラブな様子だという。

伊勢谷と長澤は互いに、周囲に結婚願望を漏らしており、今回の同棲発覚で急速に結婚へ進展していく可能性もある。しかし、長澤ファンにとって気にかかるのが、伊勢谷が過去に交際していた複数の女性に暴力を振るい、ストーカー行為をしていたという噂があることだ。

伊勢谷のDVの噂は長澤の耳に入っていると考えられるが同棲をスタートした事は結婚間近とも考えられる。
▲:長澤まさみのやっているカルピスのCMと、「女性に暴力を振るい、ストーカー行為」というのは、なんともミスマッチである。