ページ

2013年6月30日日曜日

ファミレスに多くを望んではいけない





http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0616/599592.htm?g=01
ファミリーレストランのドリンクバーの利用について
のれそれ
2013年6月16日 15:14

皆様の飲食店のドリンクバーの利用方法についてお教えください。

主婦をしております。
先日夜9時を過ぎて某ファミリーレストランにて、同じ高校生のお子様をもつ奥様方と4人で集まりました。

暫くして隣のテーブルにカップルが座り食事を始めました。
夜11時を過ぎた頃、先に隣のカップルが先に食事を済ませて立ち上がり、カップルが会計に向かいました。
男性の方が立ち止まり、私方のテーブルへ戻り、こう仰られました。

「失礼ですが、ここは食事をする場所だと思うのです。分かりますよ。事情もあるでしょう。しかし、それを不快に思う客も居るんです」
というような話でした。4人とも固まってしまいました。

男性はそのまま去って行きましたが、残された私達は呆然としてしまいました。
女性は少し申し訳なさそうにして軽く会釈して俯いて去って行きました。
少し気の強い奥様が抗議してくると言い出したので、私達がとめてトラブルは起きませんでしたが。

皆様はどう思われますか。

確かに私達は食事はしていませんでした。ドリンクバーを4人とも利用していました。
近くの喫茶店は閉まっており付近で集まるには、このファミリーレストランが便利だったのです。

思うに
店内は比較的空いており他のテーブルにも座れた
ドリンクバーだけ利用できる事は、お店側が決めていること
ですから、苦情は私達に言うのではなく店側に言うべきこと
だと思うのです。

高級料理店であれば、ドリンクだけ頼むのは非常識だと思います。
そのような場に行く時は服装にも気をつけますし、守るべきマナーも知っております。
この場でも注意されるほど騒いだつもりはありません。

この男性に注意される理由がないと思うのです。
皆さんのお話を伺ってみたく投稿しました。
正直、少しやさぐれた感じの男性だったので、注意された事自体にも腹がたったのかもしれません。

ユーザーID:1865819646  [説明]




「ロイヤルホスト」人気が復活! 売上高、客数、客単価すべてプラスに
2013/4/23 11:29 JCAST
  ファミリーレストラン老舗、「ロイヤルホスト」が復活してきた。2012年12月の売上高(既存店ベース)は1996年以来16年ぶりに前年を超え、さらに13年1~3月期は売上高、来店客数、客単価のすべてで前年を上回った。
   「ロイヤルホスト」を傘下にもつロイヤルホールディングス(HD)は、店内改装や、シェフやホールの社員教育への投資が実を結んだ、としている。
「潮目が変わった」低価格よりも、価値あるものが好まれる
   ロイヤルホストはここ数年、ガストやサイゼリヤなどのライバルの低価格戦略に押されていた。ライバルに比べて、「価格が高い」というイメージが定着。デフレ景気の背景もあって、消費者が離れていった。
   同社は「牛丼業界に象徴されるような激しい低価格競争に巻き込まれたことが、売り上げに直接的に響いてきました」と、打ち明ける。
   不採算店舗の撤退や、グループのステーキ専門店「カウボーイ家族」への業態転換によって店舗数を減らし、2013年3月末の店舗数は236店。ピークだった1998年から約4割も減った。それに伴い「ブランド力」も低下し、売り上げは縮小均衡を余儀なくされた。
   ただ、「最近は、潮目が変わった」と感じている。「低価格へのニーズはありますが、一方できちんと価値のあるものが好まれ、評価されるようになってきました」と話している。
   ロイヤルホストの2012年の売上高(既存店ベース)は前年に比べて1.3%増、来店客数は1.1%減、客単価は2.5%増だった。売上高は、じつに16年ぶりに前年実績を上回った。
   今期に入ってからも好調は持続。それどころか、勢いは増している。2013年1月の売上高は前年比9.4%増、来店客数は6.8%増、客単価は2.4%増。2月はそれぞれ、5.6%増、3.5%増、2.1%増、3月が7.5%増、5.5%増、1.9%増と、すべてプラスに転じた。
   景気の上向き気配で、消費者ニーズが「付加価値の高いもの」に目が向いてきたことが、同社を後押ししていることもある。

皿数増やし、客単価をアップ
   ロイヤルホストによると、好調の要因の一つは「店内改装」によるイメージチェンジがある。2009年から取り組んでいる店内改装は、暗いイメージの店内を明るくし、大きめのテーブルを用意するなど、「きちんとした食事のできる環境」を整えることにある。客席は全面禁煙。店内改装はこれまでに約8割の店舗で終了した。
   同社が本格的な立て直しに着手したのは、いまの矢崎精二社長が就任した2011年。3か年計画を策定し、まずロイヤル東日本(関東以東)、ロイヤル関西(関西、名古屋)、ロイヤル西日本(九州、広島、山口)と地域ごとに分かれていた事業会社を再編し、「ロイヤルホスト」に一元化した。それにより、各社バラバラだった商品開発や社員教育を統一。使用している食材の「質」を向上し、コックの調理技術の向上にも取り組んだ。
   最も重視したメニューの見直しでは、グランドメニューの全面改定を年4回から1回に削減。コックが調理や盛りつけに習熟できるようにする狙いがある。
   メニューの変更回数が減った部分は、フェアメニューを年4回実施することで補った。定番となった「カレーフェア」や、「ステーキフェア」や「イタリア料理フェア」がそれ。その一方で、88円のサラダや120円のコーヒーゼリーなど低価格のサイドメニューを増やした。
   こうしたことで、お客1人あたりが注文する皿数は1.7皿から2皿まで伸びた。半面、1皿あたりの平均単価は2009年冬の625円から13年春には587円まで下がったが、皿数が増えたことで、客単価は1070円から過去最高の1160円にまで上昇した。
   ロイヤルホストは、「今後も低価格路線に組することはない」と言い切り、好調持続のカギは「QSCA (Quality=常に品質の高い料理の提供 、Service=常に気持ちのよいサービス、Cleanliness=常に衛生的、清潔な店舗、Atmosphere=常にくつろげる雰囲気づくり)の積み上げしかない」という。



作成途中

暑いので外に出たくないので家でずっとCDを聴く


朝、起きてからずっとクララ・ハスキルを聴いていた。
作成途中

豆太郎は寝る


もう、20分とか30分散歩することも不可能。途中で、尻餅を付いて、動かなくなる。先日、数日前、散歩に行くと、ほんの2、3分で歩道に尻を付いて動かなくなってしまったので、後ろから(背後から)手を回して、豆太郎の両方の前脚を私の両手で掴んで持ち上げ(豆太郎の両方の後脚はダランと下がり、立ち泳ぎでもしているような姿勢)何かとても情けない恰好でそうやって抱き上げたまま家に帰ってきた。
好物の卵焼きを作ってやっても(ドックフードよりも卵焼きの方が好きである)あまり食べないし、でも、そのくせ、ベーコンは今でも喜んで食べる。それと、甘いパンと。

老いて、食欲も落ち、身体の自由もあまりきかなくなって、やがて死んでゆく。
人間がその気にさえなれば、ペットからいろいろなことを学ぶことができる。

やがて必ず終りがくる。
だから生きている今を、今日を、感謝して、味わう。
それしか、人間にはできない。
そんなことは、犬はとっくに理解している。




コンピューターが変なウィルスに感染?

 今朝、いつものようにブログに投稿しようと思って、
「新しい投稿」
 のページに入って、文章を書き込もうとすると
「強制終了」
 となる。おかしいな、と思いながらもも再度読み込んで、さぁ、打ち込もうとポインターを投稿画面に入れた途端に、
「強制終了」

 こんなことを数回繰り返す。
 で、いろいろ調べてみると、妙なウィルスに感染した、らしい。
 そういえば、昨夜、コンピューターの電源を切った後、
「充電ランプ」(赤)
 が付いていた。コンピューターを使っているときには電源に差し込んでいるので、常時充電をしている。いつもフル充電になっているのでランプ表示は常に
「フル充電」(緑)
 が付いているはずなのである。もちろん、電源を切った後も緑の表示で、これまで一度も赤になったことはなかった。
 2、3分で緑表示になったけれどお、
「何かおかしい」
 と思った。
 で、今朝になってコンピューターを立ち上げてネットに接続し、さぁブログを投稿しよう、とすると
「強制終了」
 となる。こんなことも初めてである。

 システム復元で何とかなったけれども、きっと昨日、ネットサーフィンをしている最中に、怪しいサイトに入って妙なウィルスを貰ってきてしまったのだろう。
 今回は、システム復元で元に戻った(確信はない)けれども、注意しなければ。

 ちなみに、私は「有料のウイルス発見駆除プログラム」は使っていない。


何者かがウィキで、日本人を何人でも殺そうとした在日コリアンの「歴史消去・捏造」を続ける

http://hamusoku.com/archives/7944099.htmlより引用。

韓国人が日本人を標的にした生野区連続通り魔事件のウィキペディアのページ復活と削除の攻防が激しい件について【日本人なら何人も殺そうと思った】 


韓国

韓国人による生野区連続通り魔事件がウィキペディアから削除される【日本人なら何人も殺そうと思った】
http://hamusoku.com/archives/7916604.html

韓国人による日本人通り魔事件がウィキペディアから消された件で辻褄を合せる為に他の通り魔事件も消され始める・・・全てが無かったことになるwikipedia 

http://hamusoku.com/archives/7919349.html


0 :ハムスター2ちゃんねる 2013年6月30日 10:45 ID:hamusoku

生野区連続通り魔事件

このページは削除されています。 参考のため、このページの削除と移動の記録を以下に表示します。


2013年6月29日 (土) 03:48 Bellcricket (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を削除しました (WP:CSD#全般5 削除されたページの改善なき再作成)

2013年6月25日 (火) 23:30 Triglav (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を削除しました (Wikipedia:削除依頼/生野区連続通り魔事件 20130618)
2013年6月18日 (火) 13:24 Freetrashbox (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を復元しました (30版を復元しました: Wikipedia:削除の復帰依頼/生野区連続通り魔事件)
2013年6月11日 (火) 15:21 背番号9 (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を削除しました (WP:CSD#全般5 削除されたページの改善なき再作成: Wikipedia:削除依頼/生野区連続通り魔事件20130611その2)
2013年6月11日 (火) 04:08 Law soma (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を削除しました (WP:CSD#全般5 削除されたページの改善なき再作成: Wikipedia:削除依頼/生野区連続通り魔事件 20130526)
2013年6月10日 (月) 13:00 Los688 (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を削除しました (WP:CSD#全般5 削除されたページの改善なき再作成)
2013年6月8日 (土) 11:13 Muyo (会話 | 投稿記録) がページ「生野区連続通り魔事件」を削除しました (百科事典に記載するほどの著名性・特筆性がない記事: Wikipedia:削除依頼/生野区連続通り魔事件 20130526による)




▲:これ以外にも、恐らく日本語に堪能なコリアン(在日コリアン?)による、日本語ウィキの内容の消去・捏造が、当然考えられる。こうした在日コリアンあるいは日本人のコリアン・シンパによると考えられる「現代史の捏造」について、日本のマスコミはどこも取り上げたりはしない。当然である、コリアンに支配されているのが日本のマスコミなのだから。


気になったニュース 警察腐敗

愛知・警官脅迫:「内通者」揺れる県警 山口組系に漏えいか 警部脅迫で証言続々
毎日新聞 2013年06月30日 東京朝刊

 ◇「最高2000万円で買収したと聞いた」

 愛知県警が揺れている。暴力団捜査を担当していた警部を電話で脅したとして脅迫罪などに問われた男の公判で、「県警に内通者がいた」との証言が相次いでいるからだ。男は、指定暴力団山口組のトップ2人の出身母体である弘道会(本部・名古屋市)と密接な関係にあったとされ、日本最大の暴力団に捜査情報が漏れていた可能性が出ている。

 「警察に内通者がいると確信した」。4月23日、脅迫の被害者とされた警部は名古屋地裁の証言台で断言した。名古屋市を中心に展開する風俗店グループ「ブルー」を率いる佐藤義徳被告(55)の公判でのことだった。

 起訴状などによると、佐藤被告は、自宅新築計画が住民反対運動で進まないのは県警組織犯罪対策課にいた警部の妨害だと邪推し、2010年7〜8月、警部の自宅や携帯電話に「娘がどうなっても知らないぞ」などと5回にわたり、部下を使って脅迫電話をかけたとされる。警部は、ブルーを弘道会の資金源とみて捜査していた。

 警部の証言によると、電話を掛けてきた男は捜査班の名称を挙げ、「10日くらい前(家族を守るための)保護願を(県警に)出したでしょ」などと、県警幹部ら数人しか知らない情報を語った。「警察の動きは全て分かっているぞ、という脅しだと理解した」と警部は振り返った。

 5月28日には、元県警捜査員(10年退職)が検察側証人として出廷。風俗店への摘発情報を佐藤被告に教える代わりに、現金などを受け取るようになったことを認めた。ただ警部によると、脅迫があった当時、元捜査員は捜査情報を知る立場ではなかったという。

 「『警察の人もお金で買える。一番ランクの上の人で2000万円で買った』と(佐藤被告が)言っていた」と、佐藤被告と交際していた女性も同日の法廷で証言。複数の警察官が買収されていた可能性が浮上している。

 県警は10年に「弘道会集中取締総合対策本部」を設置し、同会ナンバー2など有力幹部を次々に逮捕、資金源とみられる企業を積極的に摘発してきた。県警幹部は「現役警察官の中に内通者がいる証拠が得られれば、捜査に乗り出す」と語気を強める。

 愛知県弁護士会で民暴委員会委員長を務める渡辺一平弁護士は「一部の警察官による癒着が、暴力団排除の機運をそぐことになりかねない。徹底的にウミを出し切ることが必要だ」と指摘する。

==============

 ■ことば
 ◇愛知・警察官脅迫事件

 愛知県警は2011年以降、県警警部の家族構成や電話番号を調べたとされる探偵業者、個人情報を不正に流した司法書士、携帯電話販売店店員らを摘発。風俗店グループの実質的経営者、佐藤義徳被告を警部に対する脅迫容疑で今年1月逮捕した。5月には、脅迫電話の実行役に逃亡を指示したとして、佐藤被告の顧問弁護士の元検事を犯人隠避容疑で逮捕。一連の逮捕者は30人を超えた。佐藤被告は、これまでの公判で起訴内容を否認している。



警部脅迫:主導の経営者、認める方針 保釈目的で
毎日新聞 2013年06月29日 03時00分(最終更新 06月29日 04時07分)

 愛知県警警部に対する脅迫事件を主導したとされる風俗店グループ「ブルー」の実質的経営者、佐藤義徳被告(55)=脅迫罪などで公判中=と弁護士らが、7月3日の名古屋地裁での公判で事件への関与を認める方向で最終検討していることが、関係者の話で分かった。公務員や携帯電話店員、警察官などが逮捕される一連の個人情報漏えい事件摘発の発端となった脅迫事件が、大きな転機を迎える可能性が出てきた。

 複数の関係者によると、佐藤被告は起訴内容を認めて保釈を求めたいなどの趣旨を弁護士に伝えたという。

 佐藤被告は今年1月に脅迫容疑で逮捕された後、一貫して関与を否定。3月の初公判でも「脅迫はしていない。指示や共謀もない」と全面否認した。

 だが今月に入り、脅迫電話の実行役とされる風俗店グループ元幹部の青木公司被告(43)が脅迫罪で起訴され、青木被告を逃亡させたとして犯人隠避容疑で逮捕された別のグループ元幹部の男(38)が容疑を認めるなど、佐藤被告を取り巻く状況が変化している。

 佐藤被告は今月21日、青木被告の逃走を指示したとして犯人隠避罪で追起訴された。7月3日の公判では同罪の起訴内容の認否が予定されており、佐藤被告側は脅迫罪だけでなく、犯人隠避罪についても認める方向で検討しているという。

 起訴状などによると、佐藤被告は名古屋市内での自宅新築計画が住民の反対運動で進まないことを、同グループが山口組弘道会の資金源とみて捜査していた県警組織犯罪対策課の警部の妨害と邪推。青木被告らに指示して2010年7〜8月、警部の自宅や携帯電話に「娘がどうなっても知らないぞ」などと5回にわたり、脅迫電話をかけさせたとされる。


汚れたバッジ:警官脅迫事件/上 組長から祝いの花
毎日新聞 2013年06月01日 中部朝刊

 敏腕弁護士の顔に困惑の色が広がっていた。2011年6月中旬、名古屋市中区丸の内の城(たち)綜合(そうごう)法律事務所。市街を一望する14階の応接室で、あるじの城正憲容疑者(65)は「参ったな」と繰り返した。「警察官を脅しているんでしょ。みっくんには逃げてもらうよ」。その言葉を聞いた風俗店グループ「ブルーグループ」幹部(当時)の山口修容疑者(38)は、グループを率いる佐藤義徳容疑者(55)からの指示だ、と思った。事務所を出ると、グループ幹部(当時)の「みっくん」こと青木公司容疑者(43)の携帯電話を鳴らした。「逃げろと言ってますよ」−−。関係者が明かした今回の犯人隠避容疑事件の内幕だ。

    ◇

 城容疑者は愛知県愛西市出身。1970年に中央大法学部を卒業後、79年に検事に任官した。大阪、東京地検を回った後、92年の名古屋地検を最後に秋霜烈日の検察官記章を置き、ひまわりの弁護士バッジを付けた。

 経歴を武器に開業早々、複数の大手企業と顧問契約を結ぶ。「僕ほど多くの顧問企業を抱えている弁護士は、名古屋にはいないでしょ」。かつて、親しい記者にそう話したことがある。刑事弁護も積極的にこなした。05年には背任罪に問われた地方銀行の元頭取の主任弁護人を務め、無罪を勝ち取った。

 ただ、黒い評判が付きまとった。「暴力団関係者の弁護ばかりしている」

 事務所が現在の場所に移った97年ごろ、所用で訪れた知人は目を疑った。移転祝いの花に大物暴力団組長の名前が記されていたからだ。城容疑者に水を向けると「こんな人にまで花をもらっちゃってねえ」。うれしそうに話したという。

 佐藤容疑者との接点が最初に確認できるのもその頃だ。同年に脱税事件で在宅起訴された佐藤容疑者の弁護人を務め、99年に設立された佐藤容疑者の会社の監査役に就任した。

    ◇
 城容疑者を知る弁護士は「一般論」と前置きした上で、「捜査経験や人脈が豊富なヤメ検(検事上がりの弁護士)は、反社会的勢力にとって味方につけたい存在。刑事弁護をやっているうちはいいが、こうした勢力の民事訴訟を引き受けて金が入ると、取り込まれてしまう人もいる」と指摘する。こうしたヤメ検の存在は、石油卸商社から約179億円相当の約束手形をだまし取ったとして実刑が確定し、「闇社会の守護神」と呼ばれた田中森一(もりかず)・元検事(69)が関与した「石橋産業事件」でクローズアップされた。

 佐藤容疑者が風俗業界での地位を固めつつあった03年、城容疑者の名が県内の長者番付に載った。納税額は約3453万円。医者や会社役員が居並ぶ中、弁護士でランクインしたのは1人だけ。表と裏にありながら、2人は軌を一にするように、それぞれの高みに立とうとしていた。

汚れたバッジ:警官脅迫事件/下 「更生に尽力」異例発言
毎日新聞 2013年06月02日 中部朝刊

 異例の光景だった。

 「被告人が反社会的勢力と完全に決別できるよう、尽力する」

 2012年3月、名古屋地裁。指定暴力団山口組弘道会(本部・名古屋市)の幹部と共に逮捕され、詐欺罪などに問われた風俗店グループ「ブルーグループ」の実質的経営者、佐藤義徳容疑者(55)の公判で、弁護人である城(たち)正憲容疑者(65)自身が、更生を手助けすると誓ったのだ。法曹関係者は「普通は家族が受け持つ役回り。2人の親密さが表れていた」と指摘する。

 当時、水面下では愛知県警警部に対する脅迫事件の捜査が進んでいたが、決定打に欠けていた。脅迫電話をかけたとされる元グループ幹部の青木公司容疑者(43)が、行方をくらませていたことが影響していた。脅迫事件が立件に至らない中、同月末に言い渡された佐藤容疑者の判決は懲役2年6月、執行猶予4年。2人にとっては「勝訴」と言えた。

    ◇

 佐藤容疑者の実業歴は1983年の金融業にさかのぼる。不動産業を経て、風俗業界に進出したのは92年。名古屋の繁華街である今池、池下、そして栄。短期間で業容を拡大し、最盛期には数十店舗を擁する一大グループを築き上げた。売り上げは、年60億円を超えていたともいわれる。

 これまでの裁判で、佐藤容疑者の力の一端が垣間見えたことがある。証言台に立った県警の元警察官は、佐藤容疑者の買収に応じ、摘発などの捜査情報を流していたことを明かした。脅迫事件で事情を聴かれた際、当初は警察への協力を拒んでいた女性証人は「佐藤容疑者が怖かったから」と理由を語った。

 しかし警部脅迫を発端に、携帯電話会社や公務員など個人情報漏えいルートの摘発が次々に進むと、その力に陰りが差し始める。グループの関係者たちが重い口を開き始めたのだ。今年1月、脅迫容疑が立件され、もう一つの容疑も明るみに出る。

 「弁護士が犯人の逃亡を指示していたようだ」

    ◇

 法律家と実業家。別々の道を歩んできた2人の軌跡がいつ交わり、深まったのかは明確ではない。ただ行き着いた先は同じだった。

 <5月31日>

午前8時27分 城容疑者逮捕

午前8時45分 佐藤容疑者逮捕

容疑 青木容疑者を逃走させた犯人隠避


2013年6月29日土曜日

オダギリジョー 綾瀬はるか 日本の芸能界

オダギリジョー 大河出演シーン“大幅カット”のワケ…
女性自身 6月29日(土)0時0分配信
 大河ドラマ『八重の桜』で、綾瀬はるかが演じる八重の2番目の夫・新島襄役で出演しているオダギリジョー(37)。その本格登場を前に、NHK局内では異例の指示が出されたという。

「事前に“オダジョーを告知映像に使うな”という命令が出ていたんです。NHK上層部は『八重の桜』の視聴率低迷に非常に気をもんでいます。昨年4月に彼が主演した『家族のうた』(フジテレビ系)は、民放のゴールデンタイム帯史上最低の視聴率3.1%を記録。そのイメージが強いせいかオダジョーを使っても、視聴率が取れないと判断されてしまったようですね」(NHK関係者)

 オダギリの初登場シーンは、すでに3月10日の第10回で放送されているが、そのときも彼が出演した場面は番組の宣伝に使われていない。

「彼は4月14日の第15回にも登場しています。しかし、このころから“『八重の桜』の視聴率が下がってきている”という危機感が、局内に広がり始めました」(前出・NHK関係者)

 視聴率回復のために、中盤以降のドラマの展開については大幅なテコ入れが行われているという。

「まず、脚本が書き直されました。大幅にカットされたのが彼の登場シーンでした。上層部の指示は男優メインのシーンを大幅に減らし、これからは、綾瀬はるかの出演シーンをもっと増やせというものでした」(別のNHK関係者)

 屈辱の出番カットで、オダジョーの出る幕は少なくなったが、本人の意気込みは強いという。

「オダギリさんにとって大河ドラマは’04年の『新撰組!』以来9年ぶり。『ここではいい仕事させてもらったから』と、とても思い入れがあるようです。本格撮影を前に、差し入れを持って事前にスタジオに挨拶にくる力の入れようでした」(芸能関係者)


▲:オダギリジョーは河本準一@生活保護疑惑・北朝鮮生まれ疑惑 の親友
  綾瀬はるかは岩波書店@北朝鮮マンセー出版社 から本を出版
  NHKで「活躍」する俳優というのは、コリアンNHKの「基準に適った」偏向した芸能人ばかりではないかと思う。<綾瀬はるかと秋山成勲>でグーグルすると、今話題の半ぐれ集団の記事にも登場している伊藤英明とか、興味深い記事を読むことができる。みな、同じ仲間なのだろう。


 田村淳も週刊誌の記事に登場していたと思う。

http://entame.cm0.org/2012/01/londonboots.html
田村淳と小泉今日子


 スズキの自動車のコマーシャル 西田敏行@鳩山ルーピー 香里奈 と、今、何かと話題の芸能人が勢ぞろいしている。


http://geinounews.mobi/archives/2045
香里奈

気になったニュース

「尖閣譲歩なら首脳会談」中国が条件…安倍首相
 安倍首相は28日、インターネットサイト「ニコニコ動画」番組の党首討論で、沖縄県の尖閣諸島を巡る問題の対立で日中首脳会談が開かれていないことに関連して、「中国側は、尖閣(諸島)の問題についてある一定の条件をのまなければ首脳会談をしない、と言ってきている」と明らかにした。
 そのうえで、「何が何でも首脳会談をやろうとして国益を削っていくのは間違っている」と述べ、首脳会談の機会を得るために安易な譲歩はしない考えを強調した。
 中国側は、首脳会談を行うことと引き換えに、尖閣諸島を巡る領土問題の存在を認めた上で「棚上げ」するよう求めているとされる。
 首相はこの中で、中国側に対して「(条件付けは)間違っていますよ、と我々は言い続けている。そもそもそうした課題があるのであれば、会って話すべきだ」と述べた。
(2013年6月29日09時20分  読売新聞)


大津市職員21人が固定資産税など市税約230万円滞納 2人は給与差し押さえ
2013.6.29 08:05 産経新聞
 大津市の職員21人が、固定資産税や軽自動車税などの市税約230万円を滞納していたことが28日、市への取材でわかった。このうち19人は同日までに完納し、市は残る2人の給与を差し押さえたという。
 市によると、市税の滞納者調査で、該当者の中に職員がいることが判明し、詳しく調べたところ、非常勤や嘱託を含む職員21人が滞納。滞納理由については、家庭の経済的な事情や払い忘れなどだったという。

辛坊治郎 吉本興業 三井住友

「遭難・辛坊治郎」炎上を回避した“危機管理”の手際、そして“今後”は?
2013.6.29 07:00 産経新聞[豊田昌継の【甘辛テレビ】]

「完璧な対応」TV関係者


 ニュースキャスターの辛坊治郎さんと全盲のセーラー、岩本光弘さんの小型ヨットによる太平洋横断の断念騒動。「動物か浮遊物の衝突」という、ヨット歴30年以上の辛坊さんの技量とは関係のない不可抗力によるとはいえ、この手の騒動では珍しくバッシングが渦巻くといった状況になっていません。数千万円と言われる救出費用(=税金)や、2004年のイラク日本人人質事件における「自己責任」発言についてネット上で賑わっていますが、あくまで限定的です。


 その要因ですが、私がお付き合いさせていただいている多くのメディア関係者は「辛坊さんたちの危機管理意識の高さ」をあげています。「メディア人だから当たり前だが、事故発生から記者会見までの情報開示や対応は完璧」とはある在阪民放局(主催の読売テレビではありません)のコンプライアンス担当者です。


 今回のプロジェクトは読テレ、吉本興業などで組織する「プロジェクトD2製作委員会」が企画し、航海をサポートしました。そう書けば、「同じメディアやから叩きにくいんやろ!」と言われそうですが、今回の、表現は悪いですが“手際の良さ”には驚きました。


“取材経験者”ならではの機転


 僕らが事故を知ったのは発生から3時間後、第2管区海上保安本部を通じての一報でした。事務局に連絡を入れ事実関係を把握しましたが、それから1時間後には事務局から「ブラインドセーリング浸水」と題したリリースが報道各社に配布されました。辛坊さんらが事故に直面した21日午前7時35分から直前までの事務局と辛坊さんのやり取りを時系列で克明に記述(辛坊さんのSOSからわずか6分後に118番通報した事務局の判断も的確でした)。


 その後は、午後10時半すぎの厚木基地での記者会見の内容まで、実に9回にわたり、詳細をほぼリアルタイムで公開・配布しました。重大事件ならともかく、こんなことは警察でもありません。


 さらに、22日未明に都内で行った緊急会見では、吉本担当者が「そろそろ時間が…」と打ち切ろうとするのを辛坊さんが制し、報道陣が納得するまで対応していました。「日本国民でよかった…」という自衛隊への最大限の謝意も、税金投入への批判を交わすためというより本心でしょう。


 週明けには、ヨットに設置していた定点カメラが撮影した浸水直前、浮遊物に衝突した時の映像を公式ホームページに公開しています。辛坊さんが脱出直前にポールによじ登ってデータを外しました。「言い訳のために取ったと言われかねへんけど、あの機転は“ホンマのことを伝える”という取材経験者ならでは」とは旧知の元民放アナ(くどいですが、読テレ出身ではありません)。


悩んでください


 「キャスターの先輩としてちょっとは厳しいことを言うたって下さいよ」と執拗に迫りましたが、「ほな、キミやったら(波の高さが)4メートルの状況でデータが外せるか!」と逆襲されました。


 …と書けば、今度は「当事者がメディアに誠実に対応したら批判を緩めるのか」と言われそうですが、皆さんが注目する“自己責任”については、僕らがとやかく言うまでもなく「今後どのツラ下げてという感じがする」とつぶやいた辛坊さん本人が痛いほど感じているはずです。


 どうしても番組降板や引退…などの分かりやすい言葉がちらつきますし、前出コンプラ担当者の「世間に物申してきた人が今後、同じスタンスで発言するのは難しいのではないか」との発言が現実的でしょうが、ええカッコをさせていただくなら、そんな小手先はどうでもいいと思います。


 辛坊さんにとって大事なのは“生かされた命をどう生かしていくか”という人として当たり前の命題だと思います。全盲セーラーの夢に賛同した決断そのものに邪念はなかったはず。仮にあったら、その分だけ悩みは深くなる。まさに自己責任です。時間は十分あります。メディアの大先輩に対しておこがましいですが考え抜いて下さい。この話、正直いって書きたくなかったなあ…。



▲:日本テレビの週末の情報番組で、以前、司会をしていた辛坊治郎。その番組には三井の番頭・寺島実朗が登場してきて、たとえば、新潟地震で死者が出ているにもかかわらず、「今度の地震で原発の耐震資料ができた、中国への売り込みにとても役に立つ」というような、信じられないことをほざいていた。
 吉本興業の大株主のひとつが三井物産ではなかっただろうか。吉本が上場を廃止できたのも(会計を隠すことができるようになったのも)、多額の融資を三井住友銀行から得たから。
http://matsuuraatsushi.blogspot.jp/2012/06/blog-post_13.html
 で、辛坊治郎の無謀な今回の計画の元は、吉本興業。
 辛坊は自分でその番組中に、アメリカでジャーナリストとして厚遇を得たことを自慢していたが、その道筋を作ったのは「日本人の手下」を作るために工作しているアメリカの国際金融資本の機関だろう。つまり、辛坊は寺島と同じく(寺島の方が桁違いに格上だが)、国際金融資本(CFR・民主党)に使われている「犬」。
 今回は、視覚障害者をサポートして、世界で初めての太平洋横断を成功させ、名声を挙げて、犬としての発言力を強める予定だったのだろう。
 その計画に、裁判所も暴力団との密接な関係を認定している吉本興業が加わっているというのだから、日本の腐敗ぶりは凄まじい。




松井一郎 沖縄 中国

中国の方が沖縄のことを…松井一郎氏、独立言及
 日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は27日、沖縄県の基地負担軽減が進まないことに関し、「国民から『負担は沖縄だけがすればいい』と疎外されるなら、沖縄の皆さんも『琉球で独立した方がいい。まだ中国の方が沖縄のことを思ってくれている』という気持ちになる。これで日本の安全保障が守れるのか」と、府庁で記者団に語った。
 また、米軍の新型輸送機MV22オスプレイの一部訓練を八尾空港(大阪府八尾市)に移転させる案に、仁坂吉伸・和歌山県知事が疑問を呈していることについても「反対するなら、負担軽減など軽々しく言わない方がいい。二枚舌はやめるべきだ」と批判した。
 松井氏は同日夕、大阪市内で記者団に、「独立」発言について、中国共産党機関紙・人民日報が、沖縄の領有権が中国にあると示唆する論文を掲載したことなどを踏まえ、「あまりに沖縄が疎外されれば、(沖縄は)そういう思いになってくるということ。全く問題はない」と説明した。
(2013年6月27日22時37分  読売新聞)


「琉球で独立したほうがいいという気持ちに」 維新の会・松井幹事長の「沖縄の声代弁」発言
2013/6/28 19:06 JCAST
 日本維新の会の松井一郎幹事長(49)が、「日本国民から『負担は沖縄だけがすればいい』と疎外されれば、沖縄の皆さんも、『琉球』で独立したほうがいい、まだ中国のほうが沖縄のことを思ってくれているという気持ちに」などと発言したことが、波紋を呼んでいる。
   「琉球」独立をめぐっては、中国共産党機関紙の人民日報が2013年5月8日付紙面で沖縄の日本帰属を疑問視する論文を掲載。これに対し日本政府が中国側に抗議したばかり。インターネット上では「売国奴」よばわりする書き込みもみられる。
「全国で負担軽減を検討」は二枚舌
   日本維新の会の松井一郎幹事長(大阪府知事)は2013年6月27日、沖縄県に配備されている米軍のMV22オスプレイの一部訓練を八尾空港(大阪府八尾市)で受け入れるとする提案について、29日の関西広域連合委員会で、域内での受け入れを検討するよう構成メンバーの首長に提案する意向を示した。
   発言はそれに関連して、大阪府庁で記者団の質問に答えたもの。沖縄県の米軍基地の負担軽減が進まないことに、沖縄県民の思いを代弁しているようにも受けとめることができる。
   もともと維新の会は、沖縄の米軍基地の負担軽減を強く主張している。松井発言の趣旨は、沖縄県にある米軍基地の負担を他の都道府県で分担して軽減しようという呼びかけにある。
   「オスプレイの一部訓練の八尾空港受け入れ」という維新提案に、「それが直ちに沖縄の負担軽減につながらないと思う。関西広域連合で提案されても同意するつもりはない」としている和歌山県の仁坂吉伸知事を名指しで批判したことからもわかる。
   松井氏は、「仁坂知事は沖縄の負担軽減はしないと言っているのと同じ。全国知事会で『全国で負担軽減を検討しよう』と文書でまとめているのは何なのか。二枚舌はやめるべきだ」と声を荒げた。
   「これで日本の安全保障が守れるのか」と、懸念しているという。
「独立」は沖縄県民の総意ではない
   とはいえ、「沖縄の皆さんも『琉球で独立した方がいい。まだ中国の方が沖縄のことを思ってくれている』という気持ちになる」とは、穏やかでない。
   松井幹事長は「あまりに沖縄が疎外されれば、(沖縄は)そういう思いになってくるということ」と自身の主張を繰り返したが、中国国内では米国から日本への沖縄返還を「国際法違反」とする声や、「歴史的経緯からみて琉球の主権は中国にある」という「沖縄領有論」に、チベット自治区をまねて「琉球特別自治区」を求める民間組織まで現れるほど、「琉球独立」を促すムードが広がっているのだ。
   わざわざ中国を喜ばすような発言をすることはない、というわけだ。
   そもそも、沖縄県民で「独立したい」と思っている人は少数派だ。琉球新報社が2012年1月に報じた沖縄県民意識調査(2011年11月、有効回答率56.9%)によると、米軍基地の「縮小」「撤去」を望む人は65.9%を占めたが、今後の日本における沖縄の立場(状況)については61.8%が「現行どおり日本の一地域(県)」と答え、「独立」はわずか4.7%だった。
   さらに、2013年5月に沖縄県知事公室地域安全政策課が公表した「中国に対する県民の意識調査」では、89.0%が中国によくない印象をもっているとした。
   普天間基地の移設問題やオスプレイの配備問題から、沖縄県民のあいだに「本土」への不信感が高まっている可能性は否定しないが、「独立」は県民の総意とはいえないようだ。



http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2953059/10974540?ctm_campaign=txt_topics
チベット人200万人以上が強制移動、人権団体報告
2013年06月28日 19:28 発信地:北京/中国
【6月28日 AFP】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ(Human Rights Watch、HRW)は27日、中国政府による代替住宅の提供および強制的な移住政策により、チベット人200万人以上が移動を余儀なくされており、その影響から伝統文化や生活様式が著しく失われていると警告した。

 HRWの報告書「They Say We Should Be Grateful': Mass Rehousing and Relocation in Tibetan Areas of China(彼らは私たちに感謝すべきだと言う:中国のチベット人居住区における大量住宅提供および移住政策)」は、中国政府の公式統計を根拠に、2006~12年の間に200万人を超えるチベット人が新しい住居への転居を強いられたとしている。これはチベット自治区に住むチベット人の約3分の2に相当するという。

 HRWで中国部門を担当するソフィー・リチャードソン(Sophie Richardson)氏によると、チベット人に対するこれらの住宅関連政策は、その規模と速さにおいて毛沢東(Mao Zedong)時代以降では前例をみないものだという。さらにリチャードソン氏は、すでに厳しい弾圧下にあるチベット人たちは、政府の政策によって生活様式が劇的に変えられても異議を唱えたり反発する術がないことを指摘した。(c)AFP

▲:で、中国が沖縄を手に入れた暁には、沖縄在住の人間は(約140万)は、中国政府によって強制移住(チベット自治区かウィグル自治区とかに)ということなのだろうか? 200万人以上のチベット人を移住させた中国にとっては容易なことなのだろう。スターリンはもっと多くの人間を(民族を)懲罰として強制移住させていた。





@松井一郎については、文春のコラムを引用すること。

2013年6月28日金曜日

気になったニュース

2年男児、給食で出たプラムの種をノドに…死亡
札幌市南区の市立南小学校(中島啓子校長)で27日、特別支援学級の2年生の男児(7)が、給食に出されたプラム(スモモの一種)の種をのどに詰まらせ、搬送先の病院で死亡した。
 北海道警によると、死因は窒息死。道警は事故の経緯などを調べている。
 札幌市教委によると、男児は同日午後0時55分頃、給食のプラム(直径約4センチ)を食べた際、果肉が残った状態の種(直径約1・5センチ)をのどに詰まらせた。隣にいた女性教諭や駆けつけた中島校長らが男児の背中をたたいたり、口の中に手を入れたりしてはき出させようとしたが種を出すことができず、119番で駆けつけた救急隊員が同1時20分頃、吸引機で取り出した。男児は札幌市内の病院に搬送されたが、同2時過ぎに死亡が確認された。市教委によると、男児には知的障害があった。種を食べようとした男児に女性教諭が「種は出すんだよ」と声をかけたが、間に合わなかった。
(2013年6月28日01時14分  読売新聞)


パキスタン:武装勢力、外国人登山客9人射殺
毎日新聞 2013年06月24日 東京朝刊
 【ニューデリー杉尾直哉】パキスタン北部ディアメルで23日未明、武装勢力が世界9位の高峰ナンガパルバット(8125メートル)のベースキャンプを襲撃し、泊まっていたウクライナ人5人、中国人3人、ロシア1人、パキスタン人ガイドの少なくとも計10人を射殺し、逃走した。現地メディアが伝えた。現場は日本人を含む外国人観光客に人気のギルギットに近いが、日本人が巻き込まれたとの情報はない。殺害された外国人は登山客とみられる。
 AP通信によると、「パキスタン・タリバン運動」(TTP)が犯行声明を出した。5月末に組織ナンバー2のワリ・ウルラフマン・メスード容疑者が米国の無人攻撃機の空爆で暗殺されたことへの報復という。エフサヌラ・エフサン報道官は、「外国人を殺害することで、無人機攻撃の停止を世界に訴えたかった」と語った。
 ギルギット周辺では昨年4月、暴動があり、日本人観光客77人がホテルに一時足止めされた。だが、この地域でこれまでテロ事件は起きておらず、外国人が武装勢力に狙われたのも初めて。政府は衝撃を受けており、シャリフ首相は「許せない犯行だ」と非難した。
 パキスタン国内ではテロが相次ぎ、今月だけでも住民ら計約200人が死亡した。うち南部カラチや北西部では、先月の総選挙で当選した州議会議員3人が殺害された。武装勢力は今月発足したばかりのシャリフ政権を揺さぶるため、住民や政治家、さらに外国人を標的にしている可能性がある。
 中国国境に近いパキスタン北部はカラコルム山脈などを望め、年間約5000人の外国人登山客らが訪れている。国内で最も安全な場所とされてきたが、今回の事件で観光業は大打撃を受けそうだ。

This is 大阪

大阪、性犯罪が過去最悪の発生ペース 路上で拉致、監禁も 声かけられたら“要注意”
2013.6.26 22:34 産経新聞
 大阪で性犯罪が止まらない。今年に入ってから大阪府警が認知した強制わいせつ事件は今月9日に500件を突破した。過去最高だった昨年を約10日上回るペースで、このままいけば4年連続で全国最悪になる可能性が高い。府警は昨年から、性犯罪の抑止対策に力を入れているが、目に見えた効果が表れないのが実情だ。府警幹部は「ひったくり以上に、性犯罪の街と呼ばれるほど不名誉なことはない。何とか減少させたい」と危機感を募らせている。
 強制わいせつは、服の上から体に触れる痴漢と違い、下着の中に手を入れて直接肌を触るといった悪質な性犯罪。18~21年は東京の発生件数が最多だったが、22年以降、大阪がワーストになっている。
 過去最多の1251件だった昨年は暖かくなる4月から増え始め、6月の152件をピークに、10月まで毎月100件を超える発生が続いた。今年は5月に入ってから増加傾向が見え始め、前年同月より18.4%増の122件になった。
 強姦事件(未遂含む)も前年を大きく上回るペースで推移している。5月末までの認知件数は前年の45件から5割増の69件に達しており、このうち15件は、路上などでいきなり車に連れ込まれ、監禁されるという極めて悪質な犯行だった。
 府警は平成23年の組織改編時に、殺人事件などの凶悪犯を取り扱う捜査1課の人員を約70人増員。このうち30人を性犯罪捜査にあてるなど対策を強化し、多数の連続犯を逮捕している。
 また、24年からは、街頭犯罪対策の重点目標に強制わいせつを追加。防犯面からも抑止を図っているが、ひったくりなど他の犯罪と違って減少傾向に転じる気配はない。



大阪だけじゃない!悪質性犯罪、日本中で増加中 東京でもレイプ前年比1.5倍、愛知、福岡もハイペース
2013/6/27 20:00 JCAST
  強姦、強制わいせつ――これら悪質な性犯罪が、全国的に増加傾向にある。
   最近、大阪府内での性犯罪増加がメディアで報じられ、ネット上では「大阪ヤバい」などと茶化す声に満ちている。ところがどうやら東京、あるいは他都市もそうそう負けていないらしい。特にレイプ事件の増加は、東京と大阪はほぼ同ペースだ。
犯罪件数全体は年々減っているが…
「大阪、性犯罪が過去最悪の発生ペース 路上で拉致、監禁も 声かけられたら"要注意"」
   産経新聞がウェブ版で2013年6月26日、こうした記事を配信した。「大阪で性犯罪が止まらない」――その書き出しからわかるとおり、テーマは大阪での性犯罪増加だ。ことに、「相手を押し倒す、抱きつく」「下着の下に手を突っ込む」など悪質な強制わいせつが増えている点をフォーカス、2012年は全国最多となる1251件が発生、13年もこれを上回る「過去最悪」のペースで推移し、すでに500件に達していると伝える。また強姦事件も、前年同時期比1.5倍の69件と続発、関係者は焦りを深めているという。
   この記事にネット上では多くの反響があり、「さすが大阪」などといった揶揄や、民族差別的な書き込みが相次いだ。また橋下徹・大阪市長の過去の発言にからめ、市長自身に対し「風俗活用せよ発言の出番ですよw」などとツイッター上でからかう人も出た。
   ところが、「性犯罪が止まらない」のは大阪だけではないようだ。
   警察庁によれば、全国の犯罪件数(刑法犯の認知件数)はここ10年ほど急速な減少が続いている。ところがそんな中で、特に今回取り上げられたような強制わいせつは2008年以降全国的に横ばい、むしろ増加の兆しすらある。特に2012年は、前年を400件近く上回る7263件に達する。大阪が多いのは事実だが、東京933件、福岡436件、神奈川430件、埼玉418件と、大都市圏はどこも笑える数字ではない。ことに首都圏は、前年から2割以上増えた神奈川を始め、悪化が目に付く。

2013年に入っても愛知、福岡など増加傾向
   2013年に入ってからもこの流れは続き、東京でも5月までに前年並みの357件、このほか愛知、福岡、滋賀などで前年を大きく上回るペースで強制わいせつが発生しており、各地の警察が住民への注意喚起に追われるほど。
   ちなみに、今月だけでも新聞などでは、以下のような事件が報じられている。
「通行人の女性(45)に抱きつき、あおむけに倒れた女性の足を引っ張りケガをさせた44歳無職男が逮捕」(岩手県)
「女子中学生に抱きつく、キスをするなどした男性警部補(34)が逮捕」(北海道)
「電車内で高校2年生の女性の下半身を触る、自分の下半身を押し付けるなどした男性(38)が、DNA捜査の結果逮捕」(神奈川県)
「『虫がついているから取ってあげる』などと女児に声をかけ、人気のない場所で体を触った無職男性(26)が逮捕」(大阪府)
   さらに悪質な強姦事件も、今年に入り増加が目立つ、東京では、5月までに大阪を上回る81件(前年同時期比1.5倍)が起こり、全国でも前年より2割近く多い。
   現時点では明確な要因などは定かではないが、警視庁の担当者は「ウェブサイトを通じて防犯情報を提供するなど、対策に努めている」と話している。


安倍内閣・自民党 セックススキャンダル3人目 テレ朝の「操り人形政治評論家」・田崎史郎

文春、新潮で「スキャンダル」報道続く 自民、参院選前に「ゆるみ」、公認取り消しも
2013/6/27 18:58 JCAST
  東京都議会選で「完勝」を果たすなど高支持率に支えられて好調が続く自民党だが、足元を見ると実はスキャンダルが続出している。週刊誌報道をきっかけに参院選候補2人の公認が取り消されたほか、相次いで幹部の女性スキャンダルも明らかになっている。参院選までは「自民一人勝ち」の様相だが、それ以降の見通しは不透明だ。
公認取り消された候補の声明文が「うり二つ」
   ここ半月で比例区から出馬予定だった候補が相次いでスキャンダルを原因に公認を取り消されている。6月10日には、元女優の田島みわ氏(49)の公認を取り消した。「週刊文春」に元暴力団組長との愛人関係を指摘されていたことが原因だ。
   6月26日には、ドッグトレーナーの田辺久人氏(53)の公認を取り消した。「週刊新潮」に、元暴力団関係者との関係を指摘されていたためだ。公認取り消しは他の候補に与える影響を考慮したためだという。
   公認を取り消された2人は、ウェブサイトで公認を「辞退」したことを表明しているが、いずれも週刊誌報道のどの部分に反論しているのか不明だ。どういう訳か内容そのものもうりふたつ。「コピペ」との指摘は免れない。
   「関係各所に指示を仰ぎつつ、毅然とした対応を致して参りましたが、まずは、私自身の身の潔白を明らかにすることが大切だと考え、断腸の思いで、公認を辞退させて頂くことと致しました」(田島氏)
   「本件については、法的対応を含めて関係各所に指示を仰ぎつつ、毅然とした対応を致して参りましたが、私自身の身の潔白を明らかにすることが大切だと考え、断腸の思いで公認を辞退させて頂くことと致しました」(田辺氏)
佐田氏はホテルから出てくる様子を撮られる
   「身体検査」のずさんさや、公認取り消し後の対応のお粗末さは、現時点では高支持率に覆い隠される形で大きな問題にはなっていない。だが、6月27日発売の「週刊新潮」と「週刊文春」で新たなスキャンダルが明らかになり、風向きが変わる可能性もある。
   新潮は、自民党の佐田玄一郎衆院議運委員長(60)が1回4万円で20歳の女子大生を買春したと指摘。佐田氏が東京・湯島のラブホテルから出てくる様子も写真に収められている。
   なお、佐田氏は06年9月に発足した第1次安倍内閣で行革担当相として入閣したが、12年に事務所費問題で辞職している。
   一方の文春は、西村康稔内閣府副大臣(50)が12年7月にベトナムのハノイを訪問した際、カラオケクラブの女性3人をホテルの自室に連れ込んで買春行為に及んだと指摘している(記事中で西村氏は事実関係を否定)。
菅官房長官、西村氏について「本人が事実関係を否定していますから…」
   安倍政権は「守り」の姿勢を強めている様子だ。菅義偉官房長官は6月27日午前の会見で、佐田氏については
「そうした報道が出ているということは私も承知している。ただ、党の問題、院の問題なので、そちらで適当に適切に対応されるだろうと思う。事実関係については私は聞いていない」
と関知しないとの立場。西村氏については、
「本人から私が話を聞いた。副大臣ですから。本人は事実関係を否定していたので、そのように思っている」
とスキャンダルそのものを否定した。辞任の必要性については、
「本人が事実関係を否定していますから…」
と苦笑いした。参院選への影響について聞かれると、
「そこはないと思います」
と断言した。
   なお、佐田氏は衆院議運委員長を辞任する意向を表明したとされるが、菅官房長官は同日午後の会見で
「聞いていません」
と確認を避けた。


http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2846
週刊文春のサイトより
安倍側近・西村康稔副大臣
ベトナム買春を相手ホステスが告白!
 自民党内で“次世代のエース”と見なされ、昨年12月の安倍政権発足とともに内閣府副大臣に抜擢された西村康稔衆議院議員(50)が、昨年7月、訪問先のベトナムで現地のホステス複数人を相手に買春行為をしていたことが週刊文春の取材によりわかった。
 西村氏はカラオケ・クラブから7人のホステスを連れ出し、自らが宿泊するホテルのスイートルームへ呼び入れたという。その後、7人のうち3人の女性が残り、西村氏は3人を相手に行為に及び、対価として3人あわせて600ドル弱を支払ったという。3人の女性のうち2人が小誌に西村氏との行為を詳細に証言。他にもホテルでの目撃者など複数の関係者が買春を裏付ける証言をしている。
 小誌の取材に対し、西村氏はベトナム出張を認めたが、ホステスらを連れ立って客室に入ったことを否定。さらにカラオケ・クラブへの入店、ホステスらとの性行為、600ドル弱の支払いも否定した。
 参院選を控えた安倍政権が“アベノミクスの伝道師”を自任する西村氏のスキャンダルにどう対処するかが注目される。
▲:証言はある。しかしそれ以上の証拠(写真とか)が出てくるようなら、もう言い逃れはできなくなるだろう。事実無根なら、もちろん、西村康稔は文芸春秋を名誉棄損で訴えなくてはならない。



「報ステ」スタッフが「みんなの党擁護して」の指示? 古舘氏の「生暴露」にネット騒然
2013/6/25 18:55
「今『指示』が入ったんですけどね。こういうコメントをいただけないかと、スタッフの指示が」
   「報道ステーション」(テレビ朝日系)で生放送中、スタッフからコメンテーターへの「指示」の内容を、キャスターの古舘伊知郎氏が自ら暴露するという一幕があり、ネットが騒然となっている。しかもその内容が特定の政党を擁護するような内容だっただけに、「偏向」と局批判を叫ぶ人もいる。
「田崎さんに、みんなの党はゴタゴタしてない、と…」
   2013年6月24日放映の同番組では、23日投開票が行われた東京都議選の結果が特集され、ゲストコメンテーターとして時事通信社解説委員の田崎史郎氏が出演していた。特集も後半に差し掛かり、古舘氏が田崎氏に何事か質問しようとしたとき、不意にスタッフからのメモが。いぶかしげな表情で受け取った古舘氏は、それを一読して田崎氏に差し出した。
「今、こういう指示が入ったんですけどね。田崎さんにこういうコメントをいただけないかと、スタッフの指示が」
   メモを覗き込んだ田崎氏は、「維新もみんなもゴタゴタ、発言を……?」。意味を解しかねた様子で、いったんは維新とみんなのこれまでの「内紛」について語り始めた。特にみんなに対しては、「渡辺(喜美)さんの発言に対して党内に批判があったりする」と辛口の論評だった。古舘氏はそれを一通り聞いてから、
「で、(スタッフが言ってきたのは)『みんなの党は今はゴタゴタしていない』、というフォローをしてもらいたい、というような感じで」
   このやりとりからするに、問題のメモには、田崎氏に対して「みんなの党をフォローする発言をしてくれ」という趣旨の「指示」が書いてあったらしい。田崎氏も、「あー、なるほど」とようやく納得した様子でうなずく。
共産党ばかりほめすぎたのが原因?
   テレビでのコメンテーターによる発言は、事前にある程度「打ち合わせ」がされているのが普通だ。しかし、生番組中にそうした内幕が透けて見えることは少ない。今回のようにキャスターが途中で、スタッフの「指示」を、意図的にバラすのはもちろん異例。疑問を感じた視聴者も多かったようで、ネットではたちまち蜂の巣をつついたような大騒ぎに。これこそテレビ局による特定の政党への「偏向」の決定的瞬間、BPOに通報だ――といった調子だ。
   確かに放送法では「政治的に公平であること」(第4条)を定めており、特定の政党を意図的に持ち上げたとすれば批判は免れ得ない。もっとも、前後の流れを通して見ると、むしろこのメモは番組全体としての「バランス」を取るためのものだったようだ。
   実は田崎さんはその直前に、都議選での共産党の「健闘」を高く評価し、こう解説していた。
「非自民に投票したいという方は必ずいますが、民主は(政権当時の)失望を引きずっていますし、第3極の維新・みんなに対しても、『なんかおかしいな、内輪もめばっかりしていて』と見ている。そうなると、やっぱり共産党に投票するほかなくなってくる」
   ほかにも番組中では共産党以外の野党に対し、朝日新聞論説委員の恵村順一郎さんからも「自民の補完勢力になるか、あるいは溶けて消えてしまいます」と辛口の注文が出た。
   しかし都議選では惨敗の民主、維新はともかく、みんなの党は7議席と、むしろ躍進を遂げている。だが田崎さんらの口ぶりでは、みんなの党もほかと一緒くたに聞こえる。実際、みんな・松田公太参院議員からも、
「いま移動中に一瞬見た報道ステーション。みんなの党も躍進した都議選だったのに、曲げられた政局の話ばかりをして、あたかも負け組のような扱い」
と不満のツイートが上がっている。こうした反応に、スタッフが番組の途中で気を回しての「フォロー要請」だった可能性はきわめて高い。
古舘氏、わざとバラした?
   もっとも、そんなメモを古舘氏はなぜわざわざバラしたのか。直後の発言からは、古舘氏がその内容に不満だった様子がうかがえる。
「まあだから、(スタッフはみんなの内紛について)過去形と見てるのかもしれませんね。この指示が来たということは。ただ、不協和音もあったということで、広義的に見ると、いろいろあったということになるんですね」
   いかにも皮肉っぽく笑う古舘氏を、田崎氏は、「やっぱり7議席取ったわけですから、みんなの党もがんばったということですねえ」ととりなしたが、その後はみんなを含む「改憲」勢力の参院選での伸張に疑問を呈すなど、懐疑的な発言は続いた。
   なおテレビ朝日はJ-CASTニュースの取材に、「放送中に出演者にメモが渡されることは、この番組に限らず珍しいことではなく、特にコメントすることはありません」としている。

2013年6月27日木曜日

気になったニュース 芸能界と暴力団

http://gendai.net/news/view/108205
日テレ生放送中、アイドルの口から放送禁止用語
【芸能】
2013年06月26日 15:11 更新
 26日放送の朝の情報番組「zip!」(日本テレビ系)の中でトンデモ放送禁止用語が飛び出した。
 問題のシーンは午前7時半ごろ始まった「10秒しりとり」企画。挑戦したのは、番組レギュラーでTOKIOの山口達也(41)と、同じくレギュラーでアイドルの曽田茉莉江(21)だ。曽田はオスカープロモーション所属で美少女クラブ31に所属している。ゲームは10秒間でしりとりをする単純なものだったが、“事件”は起こってしまった。
 山口が「アルマジロ」と先手を打つと、後手の曽田は「ロン毛」と返答。すかさず山口は「ゲゲゲの鬼太郎」と叫んだが、慌てた曽田はなぜか「ロンパリ!」と回答してしまった。山口が「『う』だよ」と突っ込んだところでCMに突入。CM明けは何事もなかったように番組が進行していったが、午前7時47分ごろ、番組出演者の枡太一アナウンサー(31)が「先ほど番組中に一部、不適切な表現がありました。失礼いたしました」と謝罪した。


http://www.cyzo.com/2013/06/post_13721.html

2013.06.26 水
「最近まで長澤まさみと付き合っていた」元・関東連合リーダー“闇”の暴露本で、裏社会に風雲急!

 市川海老蔵殴打事件、六本木クラブ襲撃事件などで、一躍その名を知らしめた不良グループ「関東連合」。同組織の元幹部が、組織の内部や各事件の裏側を赤裸々に語った“暴露本”を出版することになり、早くも波紋が広がっている。
 『いびつな絆 関東連合の真実』と題する同書は、6月27日に発売される。著者は、工藤明男(仮名)という人物で、プロフィールでは「杉並区出身の関東連合元リーダー」となっており、「現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行っている」としている。ちなみに、漢字は異なる同名の関東連合関係者がいるが、その人物とは別人のようで、なぜ、このような紛らわしいペンネームを使ったかは不明だ。
 すでに『いびつな絆』を読んだ、裏社会に詳しいジャーナリストによると、「過去に、ここまで具体的に関東連合の内部の様子や人間関係、その背後に関わる山口組や住吉会といった広域暴力団の実態を書いた本は記憶にない。多くの逮捕者が出ている六本木クラブ襲撃事件についても、主犯格とされる見立真一容疑者(逃亡中)の暴走ぶりや、捜査の裏で行われた警察と闇社会側との“不適切な取引”などが詳細に書かれており、出版後は波紋を呼ぶでしょう」という。
 また水面下では、本書の出版を妨害しようと、版元に対して闇勢力が動いたという話もある。「六本木クラブ襲撃事件について、今後の捜査や公判維持に大きな影響を及ぼすような、表に出したくない話が含まれている」(同)ため、当局も苦々しい思いで本書の出版を見守っているようだ。
 著者の工藤氏は、27日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にも登場して、関東連合と芸能界の関わりを詳細に語っているという。“芸能界のドン”といわれるバーニングプロダクションの周防郁雄社長が起こしたトラブルに暴力団が介入してきた際、関東連合のメンバーが同社長のボディガードをしていたことや、関東連合関係者で、広末涼子の元夫である岡沢高宏が、最近まで長澤まさみと付き合っていたことなどを暴露しているそうだ。また、近々各テレビ局の報道番組にも出演して、関東連合や各事件の実態について語っていくという。
 関東連合に接点があるライターは、「工藤氏の正体は、見立容疑者の後輩に当たるS氏ではないか。出会い系サイトなどで成功して財を為し、今は不動産事業やコンサルティングをしているといわれています。すでに逮捕・起訴されている関東連合元リーダーの石元太一被告の面倒を昔から見てきた兄貴分で、石元ルートでさまざまな情報が集まったのでしょう。工藤氏は、“六本木クラブ襲撃事件の刑事裁判での真相究明に役立つように本書を書いた”と言っているようですが、今回の出版で沈静化していた襲撃事件の闇に再び焦点が集まる可能性は高い」と分析する。
 「関東連合が深く関わっているとされ、社会問題化している振り込め詐欺などの実態には触れていないようで、バランスに欠ける内容」(同)ともいえる本書だが、話題になることは間違いないだろう。



http://www.cyzo.com/2013/06/post_13678.html

篠田麻里子は金子賢と「深い仲」? 広末の二の舞を危惧する声も
 先日行われたAKB48選抜総選挙で、7月にグループから卒業することを発表した篠田麻里子(27)。卒業後は、現在ソロで出演している番組などでの仕事をこれまで通りこなすとともに、「ファッションの方を主にやっていきたい。そっちメインで」とコメントしている。
 篠田といえば、昨年12月にファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げ、プロデューサー兼デザイナーとしても多忙な日々を送っている。現在は東京に1店舗、大阪に2店舗を構えるほか、Webストアも充実。ガーリーなデザインで若い女性の支持を得ている。
 そんな篠田のアパレル事業に、ある俳優がかかわっていることはファンの間では有名だ。格闘家としての活動歴もある、金子賢(36)である。金子は自身のブログでたびたびアパレル関係の仕事をしていることを書いているが、ブランド名や取り扱っているショップ名などは明言を避けていた。
 「金子さんは、ブログで、手掛けているブランドの展示会の模様や実店舗オープン準備についてなどを記していたのですが、展示会の日程や店舗オープンの日取り、場所が、ricoriと完全に一致しており、ファンの間で話題になりました。金子さんは頻繁に打ち合わせを重ね、かなり真剣にこのブランドに取り組んできたようです。ファッション業界で有名なある女性が、ricoriの展示会を訪問した後、自身のブログで『AKB48の篠田麻里子ちゃんの ブランド「ricori」の展示会にお邪魔しました。(中略)ブランドの影の功労者は金子賢ちゃんと××ちゃんだと思うわ』と記し、『金子賢ちゃんは役者さんだけど今は洋服やさんなんです』と書いていたことから、金子がricoriに深くかかわっていることは間違いないです。感慨深げに『姐さん、やっとここまで来ました』とも言っていたようですよ」(芸能記者)

 金子はricoriのお披露目展示会を終えた日、同会場の写真をブログ掲載し「やっと終わった。とりあえず半年間の成果としては合格点を頂きました!」と記している。篠田のブランドスタッフとして、この仕事によほど精力を傾けているようだ。


 しかし金子も篠田も、互いの存在については全く言及していない。金子は何のブランドを手掛けているのか明かさず、それぞれスタッフたちとの集合写真を撮って掲載する際にも、互いが写り込まないように配慮しているようである。金子自身が、あくまで裏方として徹していきたいという考えなのか、それとも篠田が「アイドル」であるがゆえ、男性俳優がかかわっていることは隠しておきたいのだろうか。


「まことしやかに囁かれている話では、二人のつながりが“関東連合”だから隠したいんじゃないか、っていう(笑)。それに金子は、過去に広末涼子と交際していたとき、広末が奇行を繰り返して著しくイメージダウンした、ということもあり、アイドルファンからは相当印象が悪いんです。プライベートでも篠田と金子が交際している、なんて疑われたらたまったものじゃないですしね。“第二の広末に”なんて奇行を心配されることにもなるでしょうし、あることないこと騒ぎ立てられる。ricoriのブランドイメージそのものにも悪影響を与えかねないです。まあ実際には、あくまで仕事上の付き合いだけだと聞いていますし、熱愛はないでしょう。むしろ篠田は最近は別の年上男性と愛人関係にあると言われていますしね。ricoriもその人物のおかげで立ち上げることができたと聞きます」(前同)


 グループ卒業後は「恋愛禁止令」も解除される。相手が金子でないとしても、篠田が熱愛を報じられる日は近いかもしれない。



http://www.cyzo.com/2013/06/post_13694.html 

2013.06.24 月
「太平洋横断はメンテナンス不足だった!?」ブログ削除の辛坊治郎と『24時間テレビ』のつながり
 小型ヨットでの太平洋横断に失敗し、22日に吉本興業・東京本社で会見を行ったフリーアナウンサーの辛坊治郎さんと、全盲セーラーの岩本光弘さんについて、「横断は『24時間テレビ』(日本テレビ系)の企画だったのではないか?」との声が出ているという。
 2人は、米サンディエゴを目指し、16日に福島県いわき市を出発。しかし、21日朝に小型ヨットが浸水し、同日午後6時過ぎ、海上自衛隊によって救助された。
 それまで、航海の様子を詳しくブログに綴っていた辛坊さんだが、救助後間もなくブログをすべて削除。しかし出発2日前に、「完璧に整備したと皆が思い込んでいたエオラス号にいくつかの問題点が見つかったんです。まず一つは、船の舳先に突き出ている大きな棒、これをバウスプリットって言うんですが、この根元から少量の漏水が発見されました」(原文ママ)などと不具合を訴える内容が投稿されていたことが判明し、「メンテナンス不足のまま出航したのでは?」との疑惑が持ち上がった。
 また、その理由として、ゴールを8月10日頃に予定していたことから、8月24~25日放送の『24時間テレビ36 愛は地球を救う』(日本テレビ系)に間に合わせるため、との憶測が広がっている。
「そもそも横断企画の発端は、『24時間テレビ』のマラソンランナーの指導や伴走を行う、ランナーズ・ウェルネス社の比企啓之氏が発起人。比企氏といえば、間寛平の元マネジャーで、昨年までよしもとデベロップメンツ代表取締役社長を務めていた人物。間のアースマラソン挑戦の際、一緒にヨット(エアラス号)へ同乗して、洋上での動画撮影やブログの更新を行ったパートナーとしても知られています。
 そんな比企氏が、ヨット雑誌『Kazi』(舵社)で、自身が所有するエアラス号を、“大洋クルーズに出たいという夢を持っている人に貸したい”と募集をかけたんです。そこに全盲の岩本さんが応募し、後に辛坊さんが加わる形で今回の挑戦に至った。そんな経緯があるので、『24時間テレビ』で放送予定だったとしてもうなづけますね」(芸能記者)
 ウワサが本当だとしたら、あと2カ月で放送の穴を埋めるため、『24時間テレビ』のスタッフは現在、大わらわかもしれない。

2013年6月25日火曜日

気になったニュース

病院批判ブログ炎上の岩手県議が死亡、自殺か
2013/6/25 12:15JCAST
  岩手県会議員の小泉光男氏(56)が2013年6月25日、同県一戸町の大志田ダム付近で死亡しているのが発見された。毎日新聞などが報じた。県警二戸署は自殺の可能性を視野に入れて捜査している。
   小泉県議は6月5日、自身のブログで、病院で番号で呼ばれたことに腹を立て「ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!と受付嬢に食って掛かりました。会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません」と書き、炎上していた。
「小泉県議の辞職を求める市民の会」というブログも
   炎上を受け、6月7日には「日々自己犠牲も厭わず献身的に、県民医療サービスに従事され、汗を流している医療関係者の皆様が、多くいらっしゃいます。そうした方に対しても、配慮のない表現でした」として、「不適切な表現がありましたので、削除の上お詫びします」との謝罪ブログが更新された。
   しかし騒ぎはおさまらず、6月8日に「小泉光男岩手県議会議員の辞職を求める市民の会」というブログが立ち上がった。「待たされた怒りで受信料(原文ママ)を故意に払わずに、病院を出てきましたが。本日、携帯に支払催促の電話がありました。こちらの対応はすこぶる早い!」「昨年の3.11、東日本の沿岸に大津波をもたらした未曽有の大震災は、私が目前に掴もうとしていた、県議の椅子をも簡単にさらって行き」などと書かれた小泉県議の過去のブログを紹介し、「小泉みつお岩手県議会議員の言動は常軌を脱しており、議員の品位を損なうものです。よって、公職の身分にふさわしくありません。有権者に対する説明と早期の辞職を求めます」と糾弾した。
   小泉県議は6月9日に公式サイトとブログを閉鎖。6月17日には記者会見を開き、「公人としての立場を忘れ、思慮に欠けた不適切な表現をした。世間をお騒がせし、申し訳ない」「医療費は後日、全て支払った。初心にかえって仕事で恩返しをしたい」と話し、県議を辞職する考えはないとしていた。


http://www.koikatsu-news.com/news_bov4mr2E3i.html
交際中の長澤まさみと伊勢谷友介が同棲をスタート!
今年の3月に熱愛発覚を報じられ注目されていたビッグカップルの長澤まさみ(26)と伊勢谷友介(37)が同棲を始めたと週刊文春(6月20日発売)が報じている。
週刊文春は『長澤まさみ・伊勢谷友介「同棲現場」撮った!』と題し、二人が6月上旬に東京目黒区の高級賃貸マンション(家賃・月40万円台後半で100㎡超)に引っ越し、6月14日の二人の様子を記している。

6月14日の深夜0時過ぎ、マンションの駐車場に1台のワゴン車が入ってくる。車のドア越しに仲睦まじく見つめ合った二人は、それぞれ別のタイミングで同じマンションに入って行ったという。

マンション関係者によると長澤はスエット姿の事も多く、人目も気にせず、「あ~、お腹いっぱい」と言って伊勢谷の手を握り、終始ラブラブな様子だという。

伊勢谷と長澤は互いに、周囲に結婚願望を漏らしており、今回の同棲発覚で急速に結婚へ進展していく可能性もある。しかし、長澤ファンにとって気にかかるのが、伊勢谷が過去に交際していた複数の女性に暴力を振るい、ストーカー行為をしていたという噂があることだ。

伊勢谷のDVの噂は長澤の耳に入っていると考えられるが同棲をスタートした事は結婚間近とも考えられる。
▲:長澤まさみのやっているカルピスのCMと、「女性に暴力を振るい、ストーカー行為」というのは、なんともミスマッチである。


資料 長嶋一茂

週刊新潮 2013年5月16日
国民栄誉賞「長嶋茂雄」晴れの舞台の後の寂寥
(3ページ分の記事のうち、最初の2ページ分は省略)

[リハビリ]施設からの帰宅後は自宅で夕食を摂ることが多いが、週に何度かは昔からの後援者などと外で会食し、旧交を温めているのだとか。
「夜は10~10時半には就寝されます。今の目標は、“また仲間と一緒にゴルフをしたい”“風を切って走りたい”というもの。現状維持がせいぜいなので、これは難しいと以思いますが、自宅の庭や部屋の申tパター練習するのが現在の楽しみです」
 と、長嶋家の関係者。
「問題は、奥さん亡き後、こうした長嶋さんを心から支え、介護する肉親がいないということです。夜、あのだだっ広い邸宅で独り眠る長嶋さんが気の毒ですよ。何かあった時に備え、夜間、自宅に詰めているのは、理学療法士の方ですからね」
 子どもたちは独立しているとはいえ、結婚し、家庭を持っているのは一茂だけ。
何故、他の子どもたちの同居は叶わないのか。
“家族崩壊”の実態
 長嶋家を覆う暗雲。発端は、父子の断絶だった。一茂か、父親に無断で、ミスターゆかりのグッズを福井県のミュージアムに売却したことは、これまで幾度となく雑誌で報じられてきたので、ご存知の方も多いだろう。売り渡されたのは、長嶋の新人王トロフィーに、最優秀選手賞や本塁打王のペナント、盾、天覧試合などの写真、ユニフォーム、グラブ、ベーブ・ルースやジョー・ディマジオ、ルー・ゲーリッグのサイン入りバットなど数百点。ファン垂涎の超お宝の数々だ。なかには、亜希子夫人のパスポートなど家族の私物もあった。ある放送関係者が明かす。
「これを知ったミスターは激怒しましたが、当初、諍いは表沙汰になりませんでした。しかし、亜希子さんが亡くなったことで、家族のバランスが崩れた。しかも一茂の取ったもう一つの行動が家族の信頼関係を切り裂くことになってしまったのです」
 もともと「長嶋茂雄」の商標登録を行い、肖像権や資産の管理を行っていたのは、「オフィス・エヌ」という会社で、亜希子夫人が代表を務めていた。長嶋家の資産は、田園調布の複数の不動産や、かつて中曽根康弘元総理に貸していた世田谷の住宅、大崎などのマンション等、30億円相当にも上るという。夫人亡き後、同社の代表を引き継いだのは、三奈だった。
「トラブルが発生したのは、この商標登録を巡ってのこと。『オフィス・エヌ』の権利が10年以上経ち、更新が必要だったのですが、三奈さんはそれに気づかなかった。その間隙を縫って、2009年に、一茂の妻が社長を務める彼の個人事務所『ナガシマ企画』が商標登録してしまったのです。これに憤慨した三奈さんはミスターを味方につけ、テレビ局など関係先に、長嶋茂雄を巡るビジネスの権利はすべて『オフィス・エヌ』にあるとする書面を送り、一茂排除に亦かった。過去のグッズ販売の問題も蒸し返し、窃盗罪で警察に訴えるとか、商標登録を巡っても、訴訟の一歩手前までバトルが進んでしまったのです」(同)
 最終的には、一茂がタレント活動で頼る“芸能界のドン”が間に入り、両陣営を和解させたという。条件は「ナガシマ企画」が商標登録を抹消し、長嶋家の資産管理の権利を放棄することだったとされる。
「これで、三奈さんと一茂による激しい骨肉の争いは、一応、収束しました。ミスターも一茂を許した。しかし、そのしこりは依然残り、兄妹の絶縁状態は今も続いている。こうした問題を抱えているため、一茂は田園講布の実家に近づき難い状態で、小学生の双子の娘を久しく父親に会わせられないでいる。たまに三奈さんが自宅を訪れる以外、他の子どもたちも寄り付かない。父親を囲んで、子どもたちか食事するなんてあり得ません」(先の関係者)
 そのため、ミスターが独り不遇をかこっているというのでは、あまりに哀れではないか。現役時代、広角打法で3000本安打を達成し、長嶋とも親しい張本勲氏(72)はこう憤る。
「とにかく、一茂が大バカ者なんです。私は友人の『セガサミー』(大手パチスロ・メーカー)の里見治さん(会長)に頼んで、亜希子さんの縁の品は取り返してもらった。しかし、親父の分はダメでした。本当にもう不幸な家族ですよ。長嶋さんは何も言わないけど、寂しいに決まっている。子どもが4人もいるというのに……、あれだけの人を、どうして他人が面倒を見ているのか」
 その満面の笑顔からは窺うべくもないが、今日もミスターは寂寥の日常を送っている。(一部敬称略)

▲:たまにビデオで、『モーニングバーニング』を見るけど、金曜日のコメンテーター一茂の偉そうな態度には笑ってしまう。羽鳥が何か話題を振っても、機嫌が悪いときには羽鳥をバカにしたような口調で一茂は応じているのである。それに対して羽鳥は、視線を避けて畏まるように愛想をつくる。一茂のバックにいる芸能界のドンが見えるのだろう、もっとも羽鳥も世話になっているのだけれども。
 モーニングバーニングは、「売国左翼連中」とも近い青木理とか、恐らくコリアン系なのだろうコリアン関連事件にいつもコリアン擁護の意見を吐く気持ち悪い松尾貴史とか、元キャバクラ嬢・立花胡桃(この女性の夫に関しては、「小泉今日子の親衛隊長」でグーグルすると、いろいろな情報を得ることができる)とか、わけのわかんないカリスマ主婦(あんな爪で?)とか、日本の朝のゆるみっぷりを教えてくれる不思議な番組である。


天海祐希と心筋梗塞 その9

週刊文春 2013年5月23日号
心筋梗塞で降板 天海祐希
「ヘビースモーカー」「激ヤセ」な私生活
「二週間前、舞台の終演後に楽屋に挨拶に行きました。メイクを落とし、ジーンズにシャツというラフな格好だったのですが、とても痩せていたのでビックリしたんです。もともと細身なのに、顔が目に見えて痩せこけていて、まさか、こうなるとは……」(友人)
 五月八日、天海祐希(45)が三谷幸喜作・演油の舞台「おのれナポレオン」を降板することが発表された。六日の終演後に体調不良を訴え、“軽度の心筋梗塞”と診断されたのだ。
「天海さんにとって、三谷さんと主演の野田秀樹さんは特別な人。以前、『オケピ!』という三谷さんの舞台も、再演だったにもかかわらず、『人の後釜でも、全く構わない。三谷さんと仕事がしたい』と言って引き受けました。また、野田さんの戯曲『パンドラの鍾』には、自ら熱望して出演しています。今回の舞台は、この二人のタッグだったので思い入れがあったはず。相当ショックだったでしょうね」(舞台関係者)
宝塚歌劇団時代は“10年に1人の逸材”と呼ばれた天海。女優転身後は「女王の教室」などのヒットに恵まれ、“視聴率の女王”の異名も取った。また、四年連続で「理想の上旬」一位に輝くなど、好感度も高い。
 だが、四十五歳まで独身を貫き、その私生活を報じられるごとは少なかった。
 生まれは東京の下町・上野。・実家は六十年以上に渡って建築請負業を営んでいたが、○七年に父親は他界。家業を継いだ兄、天海、弟の三人兄弟だ。一家を知る人物が明かす。
「祐里ちゃん(本名)は、三年前から、親類の男性に代わり、実家の会社の監査役に就任しています。お父さんが亡くなった事もあり、家族を支えたいという気持ちがあるのかもしれません」
 普段の天海は「へビースモーカーでワインを好んで飲む」(前出・友人)。ただ、健康管理にも注意を払っていたという。
「宝塚時代から常々『熱を出しても休めない』と言っていて、食事にも気をつかい、ジムやマッサージにも頻繁に行っています。腰が痛くなればしっかりした治療に通っていますよ」(親族)
 ただ、オフにはこんな顔ものぞかせている。
「休日は一人で好きな舞台を観に行って、会場で知り合いを捕まえては、打ち上げに飛び入り参加しているみたい(笑)。そこで内輪話や噂を仕入れてきて、『ねーねー、韓国の俳優さん達って、仲が悪いんだってぇ』みたいな話を教えてくれたりします」(前出・友人)
 私生活でもう一つ気になる男性の影。過去には、Jリーガーや中井貴一、飛鳥涼らとの交際が報じられた。
「五年ほど前の佐々木蔵之介さんを最後に、男の噂は消えました。実は、蔵之介さんとの仲は、テレビ局に勤める弟が『この間、実家に蔵之介がいたよ』と話していた事から広まったんです。その前に付き合っていた吉川晃司さんは実家に行ったことが無かったみたいだから、『蔵之介さんとはもう結婚するのか?』と思っていましたが、破局してしまいました」(芸能レポーター・石川敏男氏)
 ただ、結婚願望が無いわけでもないようで、
「ある先輩女優は『あのコ、男の趣味は本当に良くないわよね』ど言っていましたが(笑)、理想の男性は。渡哲也似の父親だとか。彼女は背が高い(一七一)事がコンプレックスで、『デカいのは宝塚の時は良かったけど、女としてはダメよねぇ……』と漏らすこともあります」(別の友人)
 天海の近況を、別の親族は「容体は落ち着いていますし、大丈夫だと聞いています」と言うが、売れっ子の彼女には仕事が待っている。
「テレ朝で来年一月の主演ドラマが予定されていました。木曜九時の枠で、浅野妙子脚本の刑事物です」(芸能プロ関係者)
 現場は、一刻も早い“女王の復帰”を待っている。

▲:健康管理に気をつかっていてヘビースモーカー、って、何わけのわかんないことやっているのだろう。

PS 気になるのは、『週刊新潮』『週刊朝日』ともに、天海祐希の今回の心筋梗塞を、あくまでも「過労によるもの」ということで押し通し、喫煙の「き」の字も出していないことだ。どうしてそこまでして世論を「ミスリード」したいのだろう? 天海祐希というブランドを守ることに協力しているこれらの週刊誌の意図は何なのかは、不明である。




2013年6月24日月曜日

資料 川越問題

http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51813446.htmlより
川越問題理解のために
この投稿者は、極めてマトモである。



岡田一族 イオン 金井辰樹 伊勢谷友介 みのもんた



 過去に談合事件を起こした水道器具メーカーの、今も実質的経営者として知られ、過去に共演者の女性アナウンサー(?)のマンションから偉そうに出てきたところを写真週刊誌に載せられ、しかし「理解ある奥さん」は不問に付してくれているので頭があがらない(長い枕言葉だった)みのもんた。

 この男の子供2人(共に男)は、一人は日テレに、もう一人はTBSに就職しているということだが、テレビ局にしてみれば××息子の給料分くらいは、みのもんたとコネを作って置くためには安いものでしかないのだろう。
 で、朝のTBSの番組。
 朝鮮総連関係者とのいかつい写真で有名な元・島根県知事とか、北朝鮮との関係があれこれいわれた建設会社があった三重県の元知事とか、月曜日には李明博と「うり二つ」のコリアン系の顔をした共同通信記者とか、そっち方面の色濃い「コメンテーター」がTBSの特色を十二分に出している。
 闘病のため今は画面に出てこない・元祖ぶんむくれの岩見隆夫。そういえば、岩×という姓には、コリアン関係者が多いけれど(岩、というのはコリアンには珍しくない姓)、このかつての革マル派の活動家がコリアン系日本人なのかどうかは不明。

 しかし、恐らくコリアン系だろうと思われるコメンテーターが、東京新聞・中日新聞に所属する金井辰樹。「日本国民と好天を共有したい」という、お里が知れるコメントを出していた。


http://matsuuraatsushi.blogspot.jp/2012/05/blog-post_924.html


 この東京新聞というのは、北海道新聞と並んで「コリアンマンセー」(左翼というよりは、コリアンマンセー)紙面で有名なのだけれども、中日新聞に支配されていることを、4月11日号の週刊新潮の、高山正之のコラムで知った。中日新聞・東京新聞には、同じく、民主党岡田克也の弟、高田昌也というのがいるとのこと。


ウィキの岡田克也より

生い立ち、官僚時代[編集]
三重県四日市市の岡田屋呉服店を前身とする四日市岡田家(本籍地は四日市市中部地区の諏訪栄町商店街で結婚後は近鉄名古屋線の西側の四日市市堀木に自宅を購入した)の7代目当主でスーパー「岡田屋」を経営していた岡田卓也の次男として生まれる。男3人兄弟であった。4歳年下の弟(中日新聞政治部長の高田昌也)は母方である高田家の養子となった。(引用終わり)

 で、「健全なスーパーである」イオンの宣伝を、伊勢谷友介という、女性への暴虐ぶりを週刊誌で報道された男を使っている。(今現在、名誉棄損で週刊文春は訴えられてはいない)


 民主党岡田克也の中国・南北コリアへの卑屈な態度には、民主党が政権を取っているあいだ、常にウンザリさせられたものである。

 実の弟が、反日コリアンマンセーの中日新聞(の幹部?)で、実家のイオンは粗暴な男をCMに平気で使い……と、何を考えているのか、この一族は理解不能である。


PS みのもんた 不倫
 でグーグルすると、すぐにこんなサイトを知ることができる。
http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/432bcac2e8e071303418b70c395a2066

みのもんた 談合
 でグーグルしても、この腹黒い男のやっていることを知ることができるけれども、こんな男のバカ話を許している日本国民が一番ダメなのかもしれない。

みのもんた 息子 コネ
 でグーグルしても、この腹黒い男のやっている――以下同文。





気になったニュース 歩く品性下劣@橋下徹

名誉毀損:ネットで写真家中傷の男を容疑で逮捕 /北海道
毎日新聞 6月14日(金)12時9分配信
 札幌南署は13日、東京都世田谷区の無職、河野洋一容疑者(39)を名誉毀損(きそん)容疑で逮捕した。
 容疑は2011年12月26日から翌年2月26日まで、札幌市在住の写真家の男性(39)についてインターネットの掲示板に「女子大生の顔を殴った犯罪者」など23回にわたって書き込み、名誉を毀損したとしている。
 同署によると、河野容疑者は、大学で男性と同じサークルに所属。「当時、不快な思いをさせられ、恨みを晴らしたかった」と容疑を認めているという。
 中傷に気付いた男性は、都内にあるインターネットのプロバイダー会社が書き込んだ人物の特定につながる「IPアドレス」の開示をするよう、東京地裁に申し立てた。昨年3月、開示されたIPアドレスを添えて札幌南署に告訴していた。【山下智恵】
6月14日朝刊


維新の会:橋下共同代表は都議選に触れず
毎日新聞 2013年06月24日 00時07分(最終更新 06月24日 01時40分)
 日本維新の会は都議選初陣で惨敗した。30選挙区で34人を擁立したが、わずか2議席。都内の開票センターには、大阪市長の橋下徹共同代表の姿もない。自宅で結果を見守った石原慎太郎共同代表は23日夜、党幹部に電話で「どういう結果になろうと、参院選は橋下氏と結束して戦いたい」と巻き返しを図る意向を強調したという。
 記者会見した平沼赳夫代表代行は、従軍慰安婦を巡る発言で批判を浴びた橋下氏の責任問題について「せっかく(昨年の衆院選で)50議席を得たので、波風を立てる必要はない」と説明。両共同代表の「不仲説」を追及する報道陣に対し、いらだった表情も見せた。
 橋下氏は当初、都議選の応援に消極的だったが、選挙中に2度上京。石原氏と「4年や5年で(自民党の)本性は変わらない。僕の口が災いする性格も変わらない」などと街頭で呼びかけたが、風向きは変わらなかった。
 橋下氏はこの日、沖縄県で開かれた「沖縄全戦没者追悼式」に参列したが、記者団の取材には応じず、都議選にも言及しなかった。【古関俊樹、和田浩幸、林由紀子】
▲:歩く品性下劣@橋下徹 の政党が、それでも2議席獲得したことで、東京都民の異常さを理解できる。もっとも、大阪府民は理解不能なほど異常だけれども。


橋下氏・慰安婦発言の逆風に表情硬く…都議選開票、日本維新の東京総支部
2013.6.23 22:04 産経新聞
 東京・赤坂の日本維新の会東京都総支部では、スタッフらがあわただしく動き回り、固唾をのんで開票状況を見守った。共同代表を務める橋下徹大阪市長の従軍慰安婦発言の影響で、初めて挑んだ都議選は逆風に見舞われ、関係者は硬い表情を崩さなかった。
 34人の公認候補者名簿が掲げられた総支部の会議室。一時亀裂が表面化した橋下氏、石原慎太郎氏の両共同代表のポスターが名簿の両脇に張られた。午後8時すぎ、総支部に現れた平沼赳夫代表代行は無言のまま、スタッフとの打ち合わせに入った。
 会議室横の事務所では、スタッフがテレビのチャンネルを回すなどして開票結果に気をもんでいた。
▲:晩節を汚す、ということにならないのだろうか。歩く品性下劣男(橋下徹)は、慰安婦問題や米軍への風俗利用勧奨(女衒でもあるまいに)で窮地に立たされるや、「日本政府は慰安婦にしっかりした謝罪をしなければならない」と、コリアンの虚偽に同調する醜態を見せている。こんな男と一緒にやっている平沼赳夫は恥ずかしいと思わないのだろうか。橋下はかつて「古いタイプの政治家はもういらない」と豪語し、暗に平沼を嘲笑していた。「橋下人気」にぶら下がって政権の一角を握ろうとしている(していた・過去形・もう完全に無理)平沼は、自分の今の姿を鏡に映してみるといい。

宿命石巻市

<石巻市教委>遺族への説明放置 大川小事故で8カ月
毎日新聞 6月11日(火)21時40分配信
 東日本大震災の津波で宮城県石巻市立大川小学校の児童と教職員計84人が死亡・行方不明となった問題で、市教委による遺族会への説明会が、昨年10月を最後に途絶えている。市教委が事故を検証する第三者委員会を発足させた後、対話を拒んでいるからだ。県教委は「対応を改めるべきだ」と苦言を呈しており、市議会は12日、市教委に説明を求める。
 市議会は昨年6月、第三者委の設置後も遺族との話し合いを継続することを盛り込んだ付帯決議を採択し、第三者委の検証費用約2000万円の予算を認めた。これを受けて同12月、市は防災教育専門家や弁護士ら6人でつくる「同校事故検証委員会」を設置。文部科学省、県教委、市教委の3者は▽検証の進め方や報告内容に関与しない▽検証委などの資料請求や聞き取り調査に協力する--などを申し合わせた。
 しかし、遺族会に対する市教委の説明会は昨年10月28日の第7回を最後に開催されず、遺族会は今年2、4、5月の計3回市教委に継続を要請した。
 県教委は「『話し合いを継続する』という市議会の付帯決議があるのに説明会を開催しない市教委の対応は改めるべきだ」として、説明会の開催を指導しているという。これに対し市教委は「話し合いを拒否しているわけではないが、市教委は検証される当事者で、第三者を交えないで遺族とだけの話し合いは難しい」としている。
 6年生の息子を亡くした遺族会の佐藤和隆さんは「市教委は、学校管理下で多くの命が犠牲になった現実に一緒に向き合ってほしい」と訴えている。【近藤綾加】





証言3・11:東日本大震災 児童、泣き叫び嘔吐 学校最多の犠牲者、石巻市立大川小
毎日新聞 2011年04月19日 東京朝刊
 全校児童108人中死者64人、行方不明10人と、学校では東日本大震災最多の犠牲者が出た宮城県石巻市立大川小学校。追波湾(おっぱわん)から同市長面(ながつら)地区に上陸した津波は、湾奥部の北上川河口から約4キロにある大川小の2階建て校舎、そして校庭から避難し始めた子どもたちと先生の列をのんだ。住民や関係者の証言から、激しい揺れにパニックに陥った学校の惨劇が浮かび上がる。【百武信幸、堀江拓哉、遠藤拓】
◇校舎のんだ津波「裏山に階段あれば…」

 ■その時
 「ありがとうって伝えたくて」。3月11日午後、2階の4年生の教室に、育ててくれた父母への感謝の気持ちを込めた児童の歌声が響いていた。10歳を祝う「2分の1成人式」の記念DVD用に、担任の佐々木芳樹先生(27)が録音していた。武山詩織さん(10)は振り返る。「(歌の)2番にいかないくらいだったかな」。激しい揺れに歌声が悲鳴に変わった。校内は停電。机の下に入った子どもたちは先生の指示で校庭の真ん中に集まった。
 先生たちは児童を座らせ、点呼を取った。近所の人たちも避難してきた。当日、娘の卒業式で市外にいた柏葉照幸校長(57)は「この時、恐怖と混乱から泣き叫んだり、嘔吐(おうと)したりする子どももいた」と後日、報告を受けた。学校は、混乱していた。
 自宅から車で詩織さんを迎えに来た母久美さん(38)は学校到着を午後3時25分ごろと記憶する。「名簿を手に、迎えに来た保護者や避難住民に応対する先生たちもいた」。詩織さんを車に乗せ、アクセルを踏んだ。「津波はここまで来ない」と思いつつも、北上川より5メートルほど高い堤防近くの新北上大橋に向かい、さらに標高のある南を目指した。
 避難を呼びかけるため広報車で河口に向かった市職員、武山泰徳さん(53)は3時20分ごろ、学校から約1キロ海側の墓地近くにいた。「沿岸の松林の奥に水しぶきが見えた。津波だと思った」。Uターンして拡声機で繰り返した。「津波です。避難して」

 ■黒い波
 大川小がある釜谷(かまや)地区の東隣、長面地区の農業、三條昭夫さん(75)は、妻喜久子さん(72)と車で釜谷地区に向かった。「80キロほど出ていたと思う。後ろから浮世絵に描かれた波を黒く塗ったような波が、縦にぐるぐる回転しながら迫ってきた。大川小前で校庭にいる子どもたちの姿が横目に見えた」
 学校では、体育館や校舎2階に避難できるか校内を見回った先生もいたが、避難住民とともに新北上大橋のたもとにある交差点に向かうことになった。その距離約200メートル。高さは堤防や校舎の屋根とほぼ同じだ。校庭から列になって釜谷交流会館の脇を通り、裏山沿いの裏道を歩いた。
 同じ長面地区の永沼輝昭さん(70)と妻睦子さん(66)は6年の孫遼太君(12)、4年の和泉(いずみ)君(10)兄弟を迎えに車2台で学校に着いた。永沼さんは車外に出て兄弟を乗せた睦子さんと避難先を相談していた。校庭から先生と児童の列が出てきた。
 永沼さんは「列が裏道に進み出した時『バリバリ』という音とともに黒い水しぶきが来た」。睦子さんと兄弟を見失い、子どもたちに叫んだ。「山さ上がれ」。裏山の斜面に飛びついた。雪で滑り、波にのまれたが、押されるように斜面に上がった。3メートルほど先の水面に女の子がいた。そばの竹を左脇に抱えるようにして腕を伸ばし、手を握った。
 遼太君と和泉君は1週間後、遺体で見つかった。永沼さんは「近くにいたら、なんぼでも助けたんだけどな」。睦子さんは、見つかっていない。

 ■判断
 列の後方に、5年生の男の子がいた。津波の翌日、男の子を保護した顔見知りの男性によると、男の子は震災から1カ月が過ぎたころ、当時の状況をこう明かした。
 すごい音がして、津波が前から来た。腰を抜かし、その場に座り込んだ子もいた。自分で判断して、裏山に逃げた。竹林で他の男の子2人と大人十数人と一緒になり、一晩過ごした。大人が持っていたライターで火をおこした。「眠れば死ぬんだからな」と言われ、一睡もしなかった−−。
 当時大川小にいた先生10人と事務員1人のうち、佐々木先生を含む9人が死亡し、1人は行方不明のままだ。助かったのは裏山を駆け上がった40代の男性教諭1人。この教諭は山を登る際、倒木で負傷しながら近くの男児1人を押し上げるように助けたという。

 ■その後
 なぜすぐに裏山に避難しなかったのか−−。大川小学校の惨劇への疑問は、この一点に集約される。
 石巻市は、大川小学校への津波到達を想定していなかった。市の「防災ガイド・ハザードマップ」は、同小を避難所として「利用可」としている。柏葉校長は「堤防を越える津波が来たらもたないので、山に避難場所をつくろうと職員で話はしていた。裏山は泥炭地でつるつる足が滑るので、階段をつくれるといいなと話していたが、そのまま震災になった」と明かす。
 校舎に残る三つの時計は、いずれも3時37分を指し止まっている。地震から津波到達まで、恐らく40〜50分あった。9日の保護者への説明会では、校庭で点呼を取るなどした対応に「なんですぐに逃げろって言わなかったのか」と非難の声も出た。だが一方「108人誰も欠けないように点呼し、先生はよくやってくれた。誰が悪いと思ったことはない」と話す保護者もいる。
 狩野あけみさん(42)は避難所から学校周辺に通い、今も毎日、行方不明の三姉妹の末っ子、6年生の愛さん(12)を捜す。「あの日、自転車で『行ってきます』って出かけたままで。私はずっと待ってる。もう帰ってきてもいいころだよ」

2013年6月23日日曜日

綾瀬はるか 筑紫哲也 金平茂紀 コリアンマンセー

 今日の北海道新聞の書評ページには、綾瀬はるかと筑紫哲也のコラボした本が紹介されていた。

http://www.amazon.co.jp/%E7%B6%BE%E7%80%AC%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B-%E3%80%8C%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%80%8D%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8F-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-TBS%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%80%8ENEWS23%E3%80%8F%E5%8F%96%E6%9D%90%E7%8F%AD/dp/4005007414/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1371994200&sr=1-1&keywords=%E7%B6%BE%E7%80%AC%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%80%8C%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%80%8D%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8F


 筑紫哲也といえば、遺族が7000万円の預金だか貯金を申告せずに脱税したことで有名で、恐らく、筑紫も含めて日本には税金を払いたくなかったのだろうと思われるクズ。

 筑紫は、恐らくはコリアン系日本人と思われる(そうとしか思えない)TBS報道部長・金平茂紀と協力して反日・コリアン賛歌報道をやっていた人物。
 その放送局、その反日男とコラボしているのが綾瀬はるか。
 本の出版社もコリアンマンセーに凝り固まった岩波書店。
 となれば、綾瀬はるかがどういった考えで生きているのか、理解できる。

 NHKの大河ドラマの主要人物は、例年、コリアンマンセーに賛同する芸能人ばかりであるけれども、もちろん、NHKがコリアンに支配されている放送局であるのだから、当然のことである。


問題 以下のNHK大河ドラマの主人公の中に、コリアン系日本人は何人いるでしょうか?

放送年 タイトル 主 演
2013年 八重の桜 綾瀬はるか (筑紫金平岩波といったコリアンマンセー
2012年 平清盛 松山ケンイチ 松ケン、最低視聴率は「光栄」(妻の小雪は韓国でなんとか)
2011年 江~姫たちの戦国~ 上野樹里  
2010年 龍馬伝 福山雅治(事務所の社長のアミューズ・大里ナントカはコリアンミュージカルゴリ押しで有名・桑田佳祐は……)
2009年 天地人 妻夫木聡(コリアン語ペラペラ・宮崎あおいと一緒の反日映画)
2008年 篤姫 宮崎あおい(反日女優として定着・元夫は……)
 ということで、このもっと前には、内田裕也の女婿・本木雅弘とかもいて、ともかく全員が全員……。まぁ、NHKだからそうなるのだろう。


参考http://www.cyzo.com/2011/07/post_7960.html

本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.113
2011.07.21 木
 大河ドラマ『八重の桜』綾瀬はるかキャスティングに見るNHK上層部の癒着体質
2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』の主役に綾瀬はるかが決定したことで、女優を抱える芸能プロのオーナーたちから「NHK上層部のCM絡みの癒着ではないか」という疑惑の声が上がっている。
 指摘された疑惑について、過去の大河ドラマの出演者を調べてみると、筆者も、この癒着疑惑を抱かざるを得なかった。
 09年の『天地人』の主役は、綾瀬と同じホリプロ所属の妻夫木聡。10年の『龍馬伝』はアミューズ所属の福山雅治。現在、放送されている『江~姫たちの戦国~』も福山と同じ事務所の上野樹里。来年の大河『平清盛』はホリプロの松山ケンイチだ。
 5年間で、大河の主役のキャスティングが、大手プロのホリプロとアミューズに占められている。今年1月までNHKの会長を務めていた福地茂雄氏はアサヒビールの元会長。ご存じの通り、福地会長在職当時から、福山と上野はアサヒビールのCMに出演している。NHKに出入りしているドラマ関係者は「朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』に主役に抜てきされた松下奈緒は、アサヒビールのCMに出ていたことがキッカケで、番組プロデューサーが福地会長に気を使って決めたという話もあるんです」と情報を提供してくれた。
 さらに、再来年の、同志社大学を創設した新島襄の妻・新島八重の物語『八重の桜』の綾瀬は、TBS系のドラマ『JIN-仁-』で高視聴率を稼いだが、キャスティングの決定権を持つNHKの専務理事で放送総局長でもある金田新氏は、トヨタ自動車出身。綾瀬は『ラクティス』のCMに出演していた。こうなると、上層部の出身母体のメリットになるようなキャスティングがされているのではないか、というにおいがプンプンするのだ。
 ドラマだけではない。昨年、NHKはK-POPをさまざまな番組で積極的に取り上げた。ところが、NHKにも影響力を持つ芸能界の実力者が、K-POP利権の恩恵に預かれなかったことで、『紅白歌合戦』では土壇場になって、K-POP外しを水面下で指示した。NHKの紅白スタッフは「力量不足」と説明したが、こんな説明に納得した人間はいないだろう。日ごろから紅白のスタッフは、この実力者から接待漬けにあっているという情報を大手プロの幹部から入手している。要するに上も下も、NHKは癒着疑惑が絶えないのだ。
 音楽番組はジャニーズ事務所との癒着もウワサされている。紅白を含めた音楽番組のスタッフと、前出の実力者やジャニーズの癒着の実態については別の機会で明らかにしていくが、せめて大河ドラマの主演だけは、癒着疑惑がささやかれないように公開オーディションで決定すべきだ。癒着体質が罷り通るNHKに受信料は払いたくない。

(文=本多圭)
▲:NHK放送総局長の金田新がコリアン系日本人かどうかは、もちろん、不明である。
 しかし、中山ナントカ議員の国会質疑をYoutubeから削除した首謀者は、NHKの放送局長であるこの金田新という男なのではないだろうかという疑問は残る。


▲:そういえば、綾瀬はるかがやっているのが、同志社の新島襄の妻役。
 同志社大学というのは、コリアンのOBが4000人もいる、極めてコリアン色の強い大学であるということをどこかで読んだことがある。

PS 綾瀬はるか@岩波書店 は、ヌルヌル秋山とも親しいようだ。
秋山成勲「誕生日会」に女優・モデル大集合「豪華すぎて嬉しい!」
2010/12/15 17:44 JCAST
   総合格闘家の秋山成勲が12月15日(2010年)のブログで、「アクセス数がっ!!異常事態!!」と驚いている。毎朝の楽しみであるブログのアクセス数チェックをしたところ、1日で90万アクセスを突破していたという。運営元の「アメーバ芸能人・有名人ブログ」では15日現在、アクセス急上昇ランキング1位となっている。
   アクセス数が伸びたのは、秋山宅で開いた女優・加藤あいの誕生日会の写真を掲載した影響が大きいという。
   秋山は13日、誕生日会に集まった有名人を「超超超超豪華!!!!」と題して紹介。主役の加藤あい、秋山の妻でモデルのSHIHOをはじめ、俳優の伊藤英明、綾瀬はるか、山田優。元プロ野球監督の東尾修、娘でプロゴルファーの理子とその夫石田純一。そのほか人気のモデルやスポーツ選手らが楽しんでいる写真をアップしている。翌14日には、「結局こんな感じで、スーパーガールズたち」女優やモデルらの集合写真を掲載し、「我ながら豪華過ぎて、嬉しくなります!」と書いている。

   アクセス急増に大喜びの秋山は、「明日から間違いなくアクセス数は落ちると思うが、アクセスしてくれた皆ありがと!!」と感謝を綴った。
▲:みんな、御仲間なのだろう。











2013年6月22日土曜日

M級グルメ




北海道で推薦するM級グルメの店の幾つか

椿そば処  
北海道深川市1条8−10 ‎
0164-23-2722 ‎
手打ちそば 美味しい

いずみ食堂  
北海道沙流郡日高町緑町41−22 ‎
01456-2-5302 ‎
カテゴリ: 蕎麦屋
田舎そば 太くてこしがあって美味しい

幸来  
北海道砂川市西2条北4丁目1−13 ‎
0125-52-3258 ‎
カテゴリ: ラーメン店
醤油ラーメンと塩ラーメンが絶品

ドライブインしらかば  
北海道美唄市茶志内町3区 ‎
0126-65-2768 ‎(鶏飯とラーメン)
鶏飯とラーメンのセットが絶品

櫻島  
北海道札幌市西区西野4条3丁目1−38 ‎
011-667-1321 ‎
カテゴリ: ラーメン店
札幌で一番美味しいラーメン店は鹿児島ラーメンという皮肉

 気になっていた、『五右衛門』の蕎麦屋に、先日の夜に行ってきた。
 『うどん屋・五右衛門』が突然閉店し(理由は不明)、そこで働いていた人物がオープンした、ということだったので、あの美味しい「角煮キムチ丼」が食べられるかな、という期待を抱いてここに行ったのである。(一番上の写真)
 ここの店の角煮は、閉店した店とは違い、赤身が多く(ヘルシー志向?)、やや硬い。赤身が多いので、口に含んだときもとろけるような感覚は全く無い。キムチも少なく、赤唐辛子も効いていない、さわやか感が無い。そばはいたってしごく平凡なもの。このセットで、1150円である。前の店は、美味しい角煮キムチ丼とうどんがセットで、確か950円だったと思う。
 ということで、恐らく二度と、あの美味しい角煮キムチ丼は食べることができない、ということを知らされた。
 翌日、櫻島に行ってラーメンを食べてきた。この美味しいラーメンが、650円である。
 私は安くて美味しいものが食べたい。それが「M級グルメ」。
 で、推薦できるM級グルメの店として、上に5店挙げておいた。本当はまだ幾つもあるのだけれども、それはまた行って確かめてから記録としてアップしようと思っている。

PS しかしそれにしても、つい先日、痛風発作を起こして(起こしそうになって)座薬を刺した男が肉を食べて歩くとは……
 ここで一句

 坐薬刺し 角煮喰ってる バカグルメ