ページ

2013年5月9日木曜日

天海祐希の心筋梗塞 その2

 天海祐希が喫煙者であることは、過去に東京スポーツ紙面に出ていたようである。
 もっとも、この記事は5年前のものであり、今は禁煙していたのかもしれないけれども。

http://www.les2.net/827.html
こんなにいた愛煙家タレント、ヘビースモーカーは美人女優ばかり
2008年06月05日
『こんなにいる愛煙家タレント』
5月31日~6月6日の一週間は「禁煙週間」。
それに関連し、「タバコ問題首都圏協議会」なる禁煙推進団体が、タバコをやめてほしい有名人を選んだ。
「タバコをやめたら、とくに若い人たちにいい影響を与えると考えられる著名人」が対象。
「嫌煙・分煙定例会」の参加者や、ネット、ファックス、ハガキによる一般投票から選出しているようだ。
栄えある!?今年度のタバコをやめてほしい有名人第一位は、なんと小栗旬(25)だった。
2位は和田アキ子(58)、3位は萩本欽一(67)。
4位~10位は以下の順だった。
オダギリジョー(32)、明石家さんま(52)、美容家の中田宥久子(62)、立川志の輔(54)、
宮崎駿(67)、木村拓哉(35)、西川史子(37)。
イメージと違って驚いたのが西川。
女医なので徹底的に健康志向なのかと思いきや、そうでもないようだ。
また、禁煙のイメージがあまりない人も過去にランクインしてる。
浜崎あゆみ(29)、中島美嘉(25)、広末涼子(27)、小泉今日子(42)、松たか子(30)、
夏木マリ(56)、小池百合子(55)などだ。

自身も愛煙家のドラマ制作会社プロデューサ-によれば、

柴咲コウ(26)、矢田亜希子(29)、小雪(31)、稲森いずみ(36)、大塚寧々(39)、常盤貴子(36)、
天海祐希(40)、松雪泰子(35)、オセロの松島尚美(36)、坂井真紀(38)がヘビースモーカーらしい。

中でも、撮影の合間に見た松島が印象的だったとか。

タバコを深く吸って大きく吐き出す、男まさりの迫力ある喫煙スタイルに圧倒されたそうだ。
記事元
6月5日付、東京スポーツ13面

百害あって一利なし。
タバコは自分自身の健康面も悪くするし、周りの人に大変迷惑がかかるので、喫煙する場所は選びましょう。
それにしてもヘビースモーカーのリストが美人女優ばかりですね。
ストレスのたまる仕事なので吸う人が多いと思います。
タバコを吸うと毛穴が開くとも言われているので女性は吸わない方がいいですね。
(引用終わり)


http://twitter-trend-blog.com/%E8%8A%B8%E8%83%BD%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1%E3%83%BBtv/%E5%A4%A9%E6%B5%B7%E7%A5%90%E5%B8%8C%E5%BE%A9%E5%B8%B0%E3%81%84%E3%81%A4%EF%BC%9F%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AF%E5%96%AB%E7%85%99%EF%BC%9F%E5%AE%B9%E4%BD%93%E3%81%AF%EF%BC%9F/

天海祐希 復帰いつ?原因は喫煙?容体は?
2013年5月9日 [芸能エンタメ・TV]
(省略)
一般的に心筋梗塞の原因としては
・加齢(男性45歳以上、女性65歳以上)
・食生活(コレステロール)
・喫煙(タバコ)
・ストレス
などと言われています。

天海祐希さんは、45歳なので1.加齢には当てはまりません。
3.タバコに関しては、ネット上でヘビースモーカーと言われていますが、
本当のところはわかりません。
本人の口からは、喫煙についてこう話していたことがあるそうです。
天海さんはドラマの役柄の中で度々タバコを吸うシーンがあったのですが、
その後は禁煙トレーニングを行い、同年12月31日付で卒煙したとのことで、
2008年以降は非喫煙者と言われています。
(省略)





45歳の女性では珍しい…天海祐希を“襲った”心筋梗塞とは
スポニチアネックス 5月9日(木)7時51分配信
 女優の天海祐希(45)が心筋梗塞のため、出演していた舞台「おのれナポレオン」(4月9日~5月12日、東京芸術劇場)を8日、降板した。
 心筋梗塞は、心臓の冠動脈の動脈硬化で血栓が発生し、血流が滞った心筋が壊死(えし)するもの。福田医院(横浜市)の福田伴男院長は「加齢で動脈硬化が進んだ中高年に多い病気で、45歳の女性というのは非常に珍しい。加齢、ストレス、酒、たばこなどが影響するが、次に発作を起こせば命にかかわる非常に危ない病気だ」と指摘。激しい動きや感情の起伏のある舞台に出演することは「心筋梗塞を抱えたままでは難しい」という。
 今後は、「軽症ならば血栓を溶かしたり動脈硬化を改善する薬で治療するが、金属製の網目状の筒を入れたり、血管のバイパスを作るなど手術も視野に入れた方針も考えられる」とした。



http://gendai.net/articles/view/geino/130968 

 週刊誌などで、ワキ汗が目立つタレントや、箸の持ち方が下手なタレントの名前が 
盛んに報じられて話題になっている。誰しもそのリストに名前を連ねたくはないはずだが、 
 「ワキ汗以上にイメージがよくないのが喫煙タレントです」というのは芸能リポーターだ。 
実は最近、人気女優の北川景子(24)のヘビースモーカーぶりが思わぬ形で明らかになって騒動になっている。 
「5月31日の世界禁煙デーに、『タバコ問題首都圏協議会』という団体が毎年、 
“卒煙”した有名人に対して『卒煙表彰』を行っています。今年は堺正章、立川志の輔とともに 
北川が表彰されるはずだったのですが、同団体が“マネジャー氏に確認したところ、 
北川さんはまだやめておられないとのことでした”と書いたファクスをマスコミ各社に送信したため、 
喫煙がバレてしまいました」(スポーツ紙デスク) 
 このタバコ問題首都圏協議会の2011年の「タバコやめてねコンテスト」には愛煙家の著名人として、 
マツコ・デラックス、宮根誠司、木村拓哉、戸田恵子、マリエ、中島美嘉の名前があり、 
同団体は若者への悪影響などを理由に禁煙を勧めている。 
 もっとも、芸能界はストレスが多く、愛煙家の女性芸能人も多いが、 
喫煙がバレると清楚なイメージで売る女優は台無しだ。
 「小雪はかなりのヘビースモーカーですが、喫煙後の歯磨きを欠かさないため歯が真っ白。 
松たか子は昔の話ですが、『ニュースステーション』の生放送で司会の久米宏に 
“松さんてたばこを吸うんですね。ビックリしちゃいました”と喫煙現場の目撃談を暴露されたことがあります。 スザンヌも紅白歌合戦のリハーサルの合間に喫煙所にこもっているのを目撃されています」(芸能ライター) 
世間の喫煙者への風当たりは強くなる一方。タレントもつらい。 
ソース:ゲンダイネット 




http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/NIK201302240003.html
吉幾三25日に心臓手術 検査で異常発見
2013年2月24日 ニッカンスポーツ
 歌手吉幾三(60)が心臓疾患で緊急手術を受けるため、23日に都内の病院に入院したことが分かった。正式な病名は明らかにされていないが、20日に検査を受けて心臓の異常が見つかった。明日25日に手術を受ける。復帰の時期は未定だが、27日に都内で予定されていたライブを延期した。
(中略)
吉は昨年デビュー40周年を迎えた。今年は心機一転の年で「俺や山本(譲二)や鳥羽(一郎)らが、もっと頑張って、今まで以上に演歌を盛り上げていかなければ」と決意を新たにしていただけに、すぐに手術を受けると決断。21日の都内のホテルでの仕事を終えた後、事務所スタッフに入院して手術を受けることを告げたという。吉はこれまでも激しい下血を伴う結腸憩室炎で入院するなど、何度か大病を経験した。酒が大好きで、たばこもかなり吸っていたが、関係者は「最近はともに量を減らし、体調管理に努めています」と明かしていた。
(後略)



復帰たかじん“舌好調”! 手術成功の吉幾三は健康第一…
夕刊フジ 5月2日(木)16時56分配信
 【芸能ニュース舞台裏】市川團十郎さん、大島渚さん、坂口良子さん、三國連太郎さん、そして田端義夫さん…ベテラン、巨星が堕ちる中、病を克服して無事復帰を果たした人もいた。
 タレントのやしきたかじん(63)は、食道がんからテレビ番組復帰を果たし、関西ではすでにヤンチャぶりを発揮している。
 「たばこを吸う、酒も飲む。細かくは報じられていませんが、食道がんの手術を2回しているんです。本人はそれで覚悟はできているようで、自分らしくやったるで、という気概が、ますます番組を面白くしています」(在阪放送作家)
 演歌のベテラン、吉幾三(60)は、心臓疾患の手術が無事成功した。
 「もともと無茶をする人ではありませんでしたが、今は健康第一の生活を組み立てています。酒はほとんど飲んでいませんし、夜も仕事が終わればさっさと寝ている。マネジメントが楽になったと、関係者も喜んでいましたよ」とレコード会社関係者。




http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130508/k10014437171000.html
天海祐希さん 軽い心筋梗塞
5月8日 18時49分 NHK
テレビドラマや舞台で人気の女優の天海祐希さんが、軽い心筋梗塞と診断され、出演していた舞台を降板することになりました。

所属事務所などによりますと、天海祐希さんは、先月から東京芸術劇場で舞台「おのれナポレオン」に出演していましたが、6日、体のだるさを訴えて、都内の病院を受診したところ、軽い心筋梗塞と診断されました。
天海さんは、そのまま入院し、1週間から10日程度の安静が必要ということで、舞台を降板することが8日、決まり、8日夜と9日の昼の公演が、中止となりました。
天海さんは、主役・ナポレオンの愛人の役を演じていて、公演は、今月の12日まで予定されていましたが、9日夜の公演からは、天海さんの役を宮沢りえさんが、務めることが決まりました。
天海さんは45歳。
すらりとした体型とさっぱりとした演技が人気で、これまでに、心臓などの持病はないということです。
全体の患者のうち、40代の女性の割合は2、3%程度と珍しく、国立循環器病研究センターの安田聡心臓血管内科部門長は、「動脈硬化が悪化して起きる高齢者の心筋梗塞とは、原因が異なる。40代の女性はホルモンのバランスが変化する年代で、仕事のストレスが重なることで、血管がけいれんして、血液の流れが一時的に悪くなることで起きたのではないか」と話しています。