ページ

2013年5月2日木曜日

外務省印のリベラルの犬 孫崎享



上のポスターはhttp://overdope.tumblr.com/より引用

 田中均とか佐藤優とか、そしてこの孫崎享とかいった外務省系のリベラルの犬たち。
 日本の外務省はアメリカの国務省の下請け組織。(中には一部気概のある外交官もいるけれども。)
 アメリカ国務省は民主党・金融資本のための戦略組織。
 それにしても、9条運動の運動員となっているとは驚いた。
 加藤登紀子は「9条ばあさん」と呼ばれているが(少なくともこのブログでは)、これからは、孫崎享を「9条じいさん」と呼ぼう。沢田研二と重複してしまうけれども、その名称を謹んで贈呈する。

 そういえば、「外務省印の犬の一人(一匹?)」である天木直人が、猪瀬イスラム侮蔑事件に関してはマトモなことを述べていた、のには驚いた。しかし、考えてみれば彼はイスラム(中東)に長く赴任していたのであり、イスラム世界のことをよく理解している。世界外交の常識から考えれば、どれほど猪瀬のバカ発言が重大な意味を持つのか十二分に認識できているのだろう。